出会いを科学する

執着を手放すと幸せになれる。過去の恋を断舎離して前を向く方法
    Avatar
    メンタリストDaiGo監修#別れの心理学
    2020年09月15日 更新

    執着を手放すと幸せになれる。過去の恋を断舎離して前を向く方法

    「昔好きだった人をいつまでも引きずっている」「元カレが忘れられない」など、過去の恋愛に執着して苦しんではいませんか?過去の恋心を手放さない限り、前に進むことはできません。そこで今回は、過去を断舎離して未来に気持ちを向ける方法を教えます。
    • 「昔、好きだった人をいつまでも引きずっている」
    • 「元カレのことが忘れられない」
    • 「どうして別れてしまったんだろうと後悔し続けている」


    そんなふうに過去の恋愛に執着してしまい、苦しんではいませんか?

    幸せな思い出が多いほど、別れを受け入れられない気持ちはよくわかります。ただ、過去の恋心を手放さない限り、前に進むことはできません。

    そこで今回は、過去に執着する気持ちを断舎離して今と未来を楽しく歩む方法を教えます。

    執着とは?

    執着を手放すと幸せになれる。過去の恋を断舎離して前を向く方法 1番目の画像

    私たちには、「あのとき、〇〇だったから」と今、うまくいっていない理由を過去に求める傾向があります。

    そしてそれを繰り返すうち、つらい思い出や手痛い失敗に囚われるようになります。これこそが「執着」です。

    何かに強く執着してしまうと、可能性を狭めることになりかねません。

    過去の出来事にしがみついて、「あのときはこうしておけば」「もっと違う接し方をしていれば」「あの言い方さえしなければ」など、繰り返し後悔していても、現実は何も変わらないからです。

    もし、過去の恋愛に縛られてしまっているなら、その執着を手放す方法を学びましょう。それが今から未来に向けて、あなたを前進させるきっかけになります。

    他の誰でもなく、ましてや別れた恋人のためでもなく、あなた自身のために諦める練習を始めてください。

    未来を決めるのは今のあなたの行動です。

    執着が手放せなくなる原因とは?

    執着を手放すと幸せになれる。過去の恋を断舎離して前を向く方法 2番目の画像

    では、執着し続けてしまう原因を3つ紹介します。

    執着が手放せなくなる原因① 不安定な感情に支配されている

    不安や怖れを感じ、感情が不安定な状態になったとき、人は過去の出来事を思い出します。

    恋愛で言えば、新しく気になる人ができたとき、友達から結婚の報告を聞いたときなど、自分の人生の先行きに不安や恐れを抱いたときに過去の恋人との日々を思い出すのです。

    これは感情が不安定になると、人は何かにしがみつこうとするから。

    • 「あの人に振られたように、告白してもダメだと思う」
    • 「元カレとうまくいっていれば、結婚できたのに」


    そんなふうに執着するべきではない過去にしがみついて、変えるべき今を変えようとせず、現実逃避の口実にしてしまうのです。

    執着が手放せなくなる原因② 自尊心が低い

    自尊心が低くなっていると、過去への執着は強くなる傾向があります。

    なぜなら、自分を信じて行動を起こすことができない理由を、過去の出来事に求めて納得しようとするからです。

    • 合コンに誘われても、「私なんかを好きになる人なんていないから」と行かない
    • マッチングアプリに登録しても、「結局、元カレのときと同じ結果になるかも」と登録しない


    このように自分の魅力を不当に低く見積もってしまい、行動を起こす前に諦める理由を探してしまうのです。

    執着が手放せなくなる原因③ ストレスを抱えている

    人間関係の悩みや仕事のノルマ、家族からのプレッシャーなど、ストレスのかかる日々が続くと、過去への執着が強くなります。

    • 「彼と結婚できていたら、こんな仕事辞められたのに」
    • 「別れた後、人間関係がつらい。職場恋愛なんかしなきゃよかった」


    自分を悩ませているストレスの原因が過去の出来事にあると考えてしまうのです。

    執着を手放す方法

    執着を手放すと幸せになれる。過去の恋を断舎離して前を向く方法 3番目の画像

    執着してしまっている過去の出来事は、どうすれば手放すことができるのでしょうか?

    心理学の研究ではさまざまな方法が提案されています。その中で今回は、最もシンプルな方法を紹介。

    観察、行動、習慣化の3つのステップを踏むことで、執着を手放していきます。

    執着を手放す方法:ステップ① 取り除くべき、障害に気づく

    執着している過去の出来事についてきちんと把握するのが、最初のステップとなります。

    何を取り除けば、自分が前に進めるようになるのかをはっきりさせるのが目的です。

    ノートを用意し、自分がこだわっている過去の出来事を書き出していきましょう。

    • 彼氏との楽しかった時間が忘れられない
    • 別れる直前に言われたひどい言葉が胸に刺さっている
    • 好きな人に告白して「え?」と驚かれた後、断られた


    楽しかったこと、辛かったこと、ショックだったこと。ノートに書き出すことで、今の自分の行動を縛っている過去の出来事がはっきりと見えてきます。

    【関連記事】 苦しい失恋は次の恋への準備。消えたくなるほど辛い失恋から立ち直る方法

    執着を手放す方法:ステップ② とにかく楽しいことをする

    今、自分が楽しいと思えることをやってみるのが次のステップです。

    最初のステップで把握した過去の出来事を無理に乗り越える必要はありません。

    趣味でも、仕事でも、運動でも、夢中になれることがあれば、全力で打ち込みましょう。

    もし、そこまで楽しいと思えるものがなければ、おいしいものを食べる、気の合う友達と遊びに行くなど、リラックスできる行動をしてみてください。

    狙いは、今の自分を縛っている過去の出来事から気を逸らすことにあります。

    執着している過去はある、でも、今を楽しめる自分もいる。

    そう気づき、冷静になることができると、苦難を乗り越え克服するためのエネルギーが湧いてきます。

    【関連記事】 いつまでも断ち切れない片思いをやめたい…叶わない恋の苦しさを手放す方法

    執着を手放す方法:ステップ③ 自分磨きに専念する

    最後のステップは、自分自身に磨きをかけ、自信をつけていくことです。

    今の自分のセルフイメージを高めることで、過去への執着を手放すことができます。

    対人関係では、「親切」を習慣化しましょう。

    困っている同僚、仲間、家族がいれば手を差し伸べます。これは他人への貢献が自己実現欲求を満たし、感謝の言葉が自信を高めてくれるからです。

    人への親切を習慣化することで、過去の苦痛がやわらぎ、今と未来を大切に思えるようになります。

    また、自分磨きも効果的です。

    筋トレやダイエットで理想に体型を目指す、髪型やファッション、メイクを変え、新しい自分を発見するなど、関心のベクトルを自分に向けることで過去へのこだわりが軽減されていきます。

    【関連記事】 【好きな人を忘れる方法3選】心理学で未練を断ち切って失恋を乗り越えよう

    【関連記事】  失恋から立ち直る近道は「向き合うこと」。辛い失恋を乗り越えるための5つの方法

    今と未来を楽しく歩むために

    3つのステップと並行して意識すると効果的なのが、健康的な生活の習慣化です。

    過去への執着を手放すきっかけをつかんでも、体調がいまいちだと否定的な感情が強くなり、ネガティブなことも考えやすくなります。そこで、

    • 食べる野菜の量や種類を増やす
    • カフェインやアルコールなどの刺激物を避ける
    • 1日7〜8時間程度の睡眠をとる
    • 1日10分以上の散歩など、適度な運動をする


    という健康的な生活を心がけましょう。

    不思議なもので体の健康は心の健康と密接につながっています。体調がいいとそれだけで自己肯定感が上がり、自然と執着を手放せるようにもなるのです。


    出典:メンタリストDaiGoの「心理分析してみた!」

    監修:メンタリストDaiGo
    【プロフィール】

    メンタリスト。慶応義塾大学理工学部物理情報工学科卒。ビジネスや話術から、恋愛や子育てまで幅広いジャンルで人間心理をテーマにした著書は累計150万部。


    #別れの心理学
    #失恋
    #元カノ
    #元カレ
    #恋愛苦手
    #恋愛心理学

    【メンタリストDaiGo監修】withとは

    withは、価値観や性格の相性、共通点からお相手を探せる唯一無二のマッチングサービス。

    超性格分析 by withによる診断で相性のいい異性を探してみませんか。

    【超性格分析 by with】「守護者タイプ」の特徴と恋愛傾向 5番目の画像