出会いを科学する

【協調性診断】ビッグ・ファイブで性格&恋愛傾向がわかる!協調性レベル別の特徴を解説
    Avatar
    with監修#超性格分析
    2019年09月19日 更新

    【協調性診断】ビッグ・ファイブで性格&恋愛傾向がわかる!協調性レベル別の特徴を解説

    今回は、科学的に最も信憑性があるとされている性格分析の理論「ビッグ・ファイブ」の性格因子のうちの1つである「協調性」に着目し、あなたの性格&恋愛を分析します。「協調性」のメリットとデメリットを理解して、活かしていきましょう。

    ルイスゴールドバーグという心理学者が作り上げた「ビッグ・ファイブ」という理論があります。科学的に最も信憑性があるとされている性格分析の理論です。

    その理論では、人の性格は

    • 外向性(社交性)
    • 開放性(チャレンジ力)
    • 勤勉性(誠実性)
    • 協調性
    • 神経性傾向(ストレス耐性・メンタル傾向)

    ……といった5つの性格因子のレベルの組み合わせでできていると言われています。

    その中でも今回は、あなたの協調性のレベルを診断し、協調性の高低が性格にもたらす影響や恋愛傾向の特徴などを掘り下げていきましょう。

    「レベル」は高ければいいというわけではない!
    「レベル」とはいっても、高ければ良いというわけではありません。

    どの因子のレベルが高くて低くても、メリットとデメリットは必ず存在します。そのため、低いから悪いと思い込まないように!

    協調性とは?

    【協調性診断】あなたの性格&恋愛傾向がわかる!協調性レベル別の特徴を解説 1番目の画像

    協調性は共感能力を示してており、チームワークと言い換えることができます。

    ・周囲の人たちをどれだけ思いやれるか
    ・歩調を合わせて進むことができるか

    …といった、チームで物事を成していく性質の高低を示すのが、協調性です。

    協調性からは、周囲の人とのかかわりの中でどのようなポジションに立ちやすいかが見えてきます。

    あなたの協調性を診断してみよう!

    以下の5つの項目に対して、深く考えずに直感で「イエス」か「ノー」で答え、「イエス」の数を数えてください。

    簡単!協調性レベル診断
    ① 人を喜ばせることが好き

    ② 忘年会や打ち上げなどの幹事をすることが多い

    ③ ボランティア活動をした経験がある

    ④ 物語の登場人物に感情移入して泣いたことがある

    ⑤ 恋人には尽くすタイプだ

    イエスの数が多ければ多いほど協調性が高く、逆に少ないほど低いと言えます。

    もっと本格的に診断したいのであれば、「超性格分析 by with」で、協調性を診断することができます。


    ちなみに、恋愛・婚活マッチングアプリのwithでは、「ビッグ・ファイブ」をもとにした「超性格分析」を採用し、性格を分析して科学的に相性のいい異性をご紹介しています。

    協調性レベル別で見る、性格の特徴

    【協調性診断】あなたの性格&恋愛傾向がわかる!協調性レベル別の特徴を解説 2番目の画像

    協調性のスコアが高ければ高いほど、共感能力に優れ、面倒見のいい人物として周囲から信頼されていきます。

    一方、協調性のレベルが低い人は、相手の感情に寄り添うのが苦手で、誤解を招くことも。

    ただ、理詰めで物事を判断し、すばやく決断する能力を備えているので、カリスマ性のあるリーダーとなる可能性も秘めています。

    協調性を5段階でレベル分けした場合、それぞれ以下のような特徴を持つ性格になります。

    ※ 数字が小さいほど協調性が低く、大きいほど協調性が高いというレベル分けです。

    協調性レベル5段階別で見る性格の特徴
    【協調性レベル1】

    共感よりもロジックで物事を決めていく一匹狼
    【協調性レベル2】

    客観的な視点を持ち、こっそり人を応援する縁の下力持ち
    【協調性レベル3】

    協調性と客観性を併せ持ち、チーム内の意見をすり合わせる調整役
    【協調性レベル4】

    愛情深く、人の喜ぶ顔を見ることが生きがいの後援者
    【協調性レベル5】

    共感能力が飛び抜けて高く友達を大切にする博愛主義者

    「超性格分析 by with」で診断すると、自分の協調性レベルを5段階で知ることができ、自分が上記のどれに当てはまるのか知ることができますよ!

    【協調性診断】あなたの性格&恋愛傾向がわかる!協調性レベル別の特徴を解説 3番目の画像


    協調性レベル別で見る、適した職業

    協調性のレベルの高低がわかると、自分にあった職業も知ることができます。

    • 協調性レベルが高い
      …福祉・介護、教育関係、人事など
    • 協調性レベルが低い
      …経営者、医師、フリーランスなど


    協調性レベルが高いとチークワークが生かされる現場や社会貢献できる職業、低いと高い決断力とカリスマ性が生かされるような職業が適している、というわけです。

    協調性レベル別で見る、恋愛傾向

    【協調性診断】あなたの性格&恋愛傾向がわかる!協調性レベル別の特徴を解説 4番目の画像

    協調性の高低レベルは、恋愛にも影響してきます。5段階で見たとき、それぞれどんな恋愛傾向の違いがあるのでしょうか?

    協調性レベル5段階別で見る恋愛傾向
    【協調性レベル1】

    好きな相手には自分から積極的にアプローチできるタイプ。しかし相手に求めるレベルが高くなりがちで簡単には満足せず、パートナーに自分のストイックさを強要してしまう可能性も。
    【協調性レベル2】

    パートナーに対して、素直に「ありがとう」「ごめんなさい」が言葉にできない不器用なタイプ。
    【協調性レベル3】

    受け身の姿勢をとりがち。それが「やさしい」「合わせくれる」と評価されるか、「優柔不断」「つまらない」と思われてしまうかは相手次第。多少の積極性を意識したほうが、人間関係は改善されるかも。
    【協調性レベル4】

    出会いに関しては人の良さがデメリットに。初対面同士の場合、相手からは「いい人すぎる人」に見えてしまい、恋愛対象外に置かれることがあります。
    【協調性レベル5】

    思いやりの深さがプラスに働き、あなたのパートナーは「大事にされている」という実感が得られるので、良好な関係を築くことができます。

    協調性レベルが高いほど相手に共感するあまり積極的になれず、また低いほど愛情表現が不器用な傾向があります。


    性格診断を活用しよう!

    協調性によって自分自身の強みや弱点が明らかになりましたか?

    性格は意識することによって変えることが可能です。自分の協調性のレベルによるメリットとデメリットを理解して、うまく活用していきましょう。

    関連記事
      【超性格分析 by with】「一匹狼タイプ」の特徴と恋愛傾向
      【超性格分析 by with】「縁の下の力持ちタイプ」の特徴と恋愛傾向
      【超性格分析 by with】「仲介者タイプ」の特徴と恋愛傾向
      【超性格分析 by with】「慈善家タイプ」の特徴と恋愛傾向
      【超性格分析 by with】「神父タイプ」の特徴と恋愛傾向
      【メンタリストDaiGo監修】ビッグファイブとは?5つの性格因子や分析理論を徹底解説


    #ビッグ・ファイブ
    #自分磨き
    #恋愛心理学

    【メンタリストDaiGo監修】超性格分析 by ウィズ

    イベントバナー編集用 8番目の画像

    with(ウィズ)は価値観や性格の相性などから異性を探せる唯一無二のマッチングサービス。メンタリストDaiGo監修の超性格分析の結果をもとに相性ぴったりの恋人がみつかります。