出会いを科学する

告白はタイミングが9割!絶対OKがもらえるベストタイミング・場所・セリフ|賢恋研究所
    Avatar
    メンタリストDaiGo監修#男性向け
    2021年01月29日 更新

    告白はタイミングが9割!絶対OKがもらえるベストタイミング・場所・セリフ|賢恋研究所

    「好きな人にいつ告白するべきか、タイミングが掴めない」「何回目のデートで、どんな場所でなんて言えばいいんだんろう」と悩んでいる男性へ。今回は、心理学の研究によって解き明かされた成功率の高まるベストな告白のタイミングや成功率を上げる告白の場所、セリフについて紹介します。

    恋愛の初期で多くの人が悩むのが、「いつ告白するべきか問題」です。

    気になる相手ができました。
    何度か2人で会うこともできました。
    「なんだかいい雰囲気だ」とも感じます。

    そこで「そろそろ告白だ……」と思いつつも、心の中では「もし、断られたらどうしよう」という不安が消えません。相手が同級生や会社の仲間であれば、なおさらでしょう。

    今回は、心理学の研究によって解き明かされた成功率の高まるベストな告白のタイミングについて紹介します。

    意外なことに、相手の気持ちの外堀を埋めていくような周到な準備よりも、実は勢いと勇気が大切だということが見えてきました。

    告白はタイミングが命!絶対に成功する告白のベストタイミング・場所・セリフ 1番目の画像

    男性が女性に告白するベストタイミングは知り合ってから3ヶ月以内

    告白はタイミングが命!絶対に成功する告白のベストタイミング・場所・セリフ 2番目の画像

    ベストな告白のタイミングは、告白する相手が男性か、女性かによって変わってきます。

    まず、男性から女性に告白する場合、これは知り合って1〜3ヶ月が勝負です。

    なぜかと言うと、女性は基本的に知り合った直後の短時間のうちに、目の前の男性が自分にとって恋愛対象になるかどうかを判断しているからです。 

    生物学的に女性は子供を残せる時期というのが決まっています。ですから、なるべく早めにつがいとなる相手を見極め、付き合うべきかどうかを決めるという本能が備わっているのです。

    その見極め期間が1〜3ヶ月。


    仮にあなたが男性で、気になる女性から恋愛対象だと思われていたとしても、1~3ヶ月以内に具体的なアクションを起こさずにいると、「あっ、私には興味がないんだな、この人」と思われ、恋愛対象から外されてしまう可能性が一気に高まります。

    「恋愛スイッチ」の入るタイミングの相違ですれ違いやすい男女の恋心

    ところが、やっかいなことに男性の脳は自分の感情を正確な言葉にして伝えることが苦手です。

    当然、「好き」という感情を言葉に出すことも得意ではなく、さらに観察能力もあまり高くないので、女性の気持ちが自分に向いているかどうかもわからないケースがあります。   

    その結果、女性側が「恋愛対象になる」「アプローチしてこないかな」と思っていても、男性側は「なんか話しやすいなこの人」と喜ぶだけで、恋に発展しない恋愛未遂のすれ違いがあちこちで発生してしまうのです。

    男性が告白するまでにかかる平均期間と、女性が告白を待っていられる期間は違う!

    ある恋愛心理の研究では、男性側が自分の気持ちに気づき、覚悟を決めて、相手の女性に告白するまでには平均9〜12ヶ月かかるというデータが出ています。

    つまり、女性が男性に対して「私に興味ないのかな」と冷めてしまったタイミングでやっと男性は「好きかも!」「これからアプローチしよう!」と恋愛スイッチが入りますが、それでは時既に遅しであるということ。

    男性は出会ってからすぐに「好き」と思わずとも、「気になる」「かわいい」と思ったらすぐにアプローチし、女性の恋愛熱が冷めない、はじめましてから3ヶ月以内に告白すべきなのです。

    男性は友達を恋愛対象として意識するのが得意
    男性は友好的恋愛といって、長年の友達関係からでも相手の女性を恋愛対象だと意識することができます。

    その理由は、男性が自分の気持ちに気づくのが遅いからでもあるのです。

    恋活・婚活で出会った相手なら3回目のデートが告白のベストタイミング

    学校や職場で出会い、友達から関係が始まった場合ははじめましてから1〜3ヶ月以内で告白、というスパンがおすすめですが、特に恋活や婚活といった、お互いに恋愛対象として相手を見る出会いの場合、出会ってから◯ヶ月という単位よりデートの回数を重視しましょう。

    マッチングアプリや婚活パーティーでの出会いの場合、一般的に初デートは「ありかなしか」を確かめる場、2回目のデートは本格的に「恋人としてどうか?」を見極める場となります。

    そしてその2回目のデートをクリアし、3回目のデートも行きましょう!となったらかなり脈あり。告白のチャンスです。

    また、酷な話ではありますが、恋活/婚活中であれば、並行してほかの異性ともデートすることは珍しくありません。

    そのため、3回目のデートでも4回目のデートで告白しないでいると、「デートはいい感じで何度も会っているのに告白してくれない……」と女性は自信をなくし、並行しているほかの男性のところに行ってしまう可能性も十分あります。

    ですから、2回目のデートがうまく行って3回目のデートにこぎつけたのであれば、勇気を出して告白すべきなのです。

    初デートから3回目のデートまでは短いスパンで会うと告白の成功率が上がる!

    また、はじめましてから3回目のデートまでは、できるだけ間を空けないこと。間を空けるとせっかく築いた信頼関係が弱くなってしまうためです。

    できれば2週間以内のスパンでデートを重ねるのがベスト。単純に計算するとはじめましてから告白する3回目のデートまで4週間程度ということになりますが、

    • 短いスパンで会うと信頼関係が強くなりやすい
    • 女性が「高頻度で会ってるということは彼のことが好きなのかも」と思い込む可能性がある


    ということで、告白も成功率が上がります。

    もちろん、友達から始まった恋でも、3回目のデートは大きな意味を持ちます。その場合、出会ってから1〜3ヶ月以内にアプローチし、3回目の「デート」で告白がおすすめです。

    関連記事
      マッチングアプリの出会いは2回目のデートが重要!上手な誘い方&デートを成功させる秘訣|賢恋研究所

    成功率を上げる!男性が女性に告白するベストタイミングはデート終盤の夜

    「いざ、告白をしよう!」と考えると、気になるのはデート中いつ告白をすればOKの返事がもらいやすいのかというタイミング。

    告白の成否をわける要因について学生200名を対象に調査した2004年の北星学園大学栗林教授による研究では、告白に成功したグループでは16時から23時の告白が最も多く、告白に失敗したグループでは11時から16時の告白が最も多いという結果に。

    つまり昼から夕方に告白するよりも、夜に告白した方が成功しやすいということ。

    もちろん、夜に告白するようなシチュエーションに恵まれるという事自体が告白にOKしてもらえる関係性が築けているということでもありますが、より成功率の高いタイミングを狙うならば、告白は夜にしましょう。そのため、告白はデートの終盤がおすすめです。

    また、どうしても遠距離などで顔を合わせることができず電話やLINEで告白する場合も、夜の時間帯にしましょう。

    成功率を上げる!男性が女性に告白するベストな場所

    「夜」に加え、ムードのある場所を選ぶことも告白を成功に導くポイントです。女性を映画の主人公にさせてあげましょう。

    おすすめの告白の場所① レストランやバー

    • ディナーデートで食事を終え、一息ついたタイミング
    • ディナーを終えて、バーで飲み直しているタイミング


    …など、ちょっと気持ちが落ち付いて一段落したタイミングで、レストランやバーで告白するのも良いでしょう。その際は、ちょっと薄暗いような、おしゃれな雰囲気のお店を選ぶと◎。

    もし明るくがやがやしているようなお店の場合、ムードに欠けるので無理にそこで告白するよりも、他の場所に移動してから告白することをおすすめします。

    おすすめの告白の場所② 夜景のきれいな場所

    • デートのあと、帰り際に夜景のきれいなところに立ち寄る
    • ドライブデートで何気なく夜景の見える場所に連れて行く


    キラキラとした美しい夜景は、二人をカップルらしくさせ、告白をサポートしてくれます。デートの終わり際に「ちょっと最後に寄りたいところがあるんだよね」と連れてくと◎。

    関連記事
      デートで緊張しないコツは?心理学を利用して緊張をほぐす方法【準備編〜当日編】
      女性が思わずOKするデートの誘い方!成功率UPのテクニックやベストタイミング

    告白の成功率をぐんとアップさせる!女性の心に響く告白のセリフ

    男性はわかりやすくストレートな表現を好む一方、女性は詩的でムードのある表現を好む傾向があります。

    詩的でムードのある表現とは、洋画のラブストーリーに出てくるセリフのようなイメージです。

    そのため、勇気を出して、ちょっとクサいなと思うくらいのセリフを使ってみましょう。

    恋愛映画に学ぶ、女性の心に刺さる告白のセリフ集

    「ムードのある表現がわからない」という男性も多いですよね。そんな男性のために、女性が思わずキュンとしてしまうおしゃれな告白の言葉を海外の恋愛映画のセリフから抜粋しました。

    「君が僕のいたい場所だ」(『ふたりのパラダイス』)

    「1日の終わりにおしゃべりしたいをしたいのは、君だ」(『恋人たちの予感』)

    「君に会ってから、僕はもっといい男になりたくなった」(『恋愛小説家』)

    告白のセリフのどこかに組み込めば、きっと女性は心が動かされますよ!

    関連記事
      【男女別】告白のセリフ集!絶対に成功する胸キュン台詞を具体的に紹介|賢恋研究所

    告白はゴールではなく通過点

    告白はタイミングが命!絶対に成功する告白のベストタイミング・場所・セリフ 3番目の画像

    このように、男女間の恋愛に対する時間軸、スピード感の違いを知ることで、男女別のベストな告白のタイミングが見えてきます。 

    ★男性から告白する場合
    2人で会うようになってから1ヶ月〜3ヶ月以内がベスト

    ★女性から告白する場合

    2人で会うようになってから1年以内がベスト
    ※友達になった場合、より長期的にチャンスを待っても可能性あり

    「すぐ告白するのは、軽い男だと思われるんじゃないか……」と心配する男性もいるかもしれません。しかし、それは男性が「付き合うまで、彼女になってもらうまでが勝負」と思い込んでいるからです。

    女性にとって告白は通過点。重要なのは、次の通過点となるプロポーズであり、その後も続く2人の関係性の推移なのです。

    告白はタイミングが命!絶対に成功する告白のベストタイミング・場所・セリフ 4番目の画像

    新しい恋が始まりやすい季節は“夏”!一度告白に失敗してもあきらめないで!

    告白はタイミングが命!絶対に成功する告白のベストタイミング・場所・セリフ 5番目の画像

    また、恋愛心理学の研究では新しい恋の6〜7割は夏に起きるということもわかっています。
    ですから、4月、5月の段階で2人で会えるようになった女性がいる男性は、ラッキーです。

    出会って 1〜3ヶ月のベスト告白タイミングに丁度夏がやってきます。それまでにお互いの関係を深めていき、夏のイベントで勝負をかけましょう。
    ステキな秋冬を迎えられるようになるはずです。

    ちなみに、勝負をかけた告白で断られたとしても1回であきらめてしまうのはやめましょう。心理学的には、同じ相手に複数回告白することには一定の効果があると認められています。

    1回目の告白で、「あ、この人は私のことが好きだったのか」と気づくことがあるからです。

    これは男性、女性ともに「告白」が「相手を意識する初めてのきっかけ」になる、ちょっと鈍感なタイプもいるということ。2回目、3回目の告白でOKが出るケースもあります。

    ただし、その際も男性から女性への告白は1〜3ヶ月以内に。「男性陣よ、勇気を持って、善は急げ」とお伝えしたいと思います。

    「もう何年も前から友達だけどいつ告白すればいいんだ…!」とお悩みの方はこちらの記事がおすすめです。

    関連記事
      友達から恋人へのきっかけは?心理学からわかった関係を進展させる2ステップ
      男友達・女友達を好きになったら。友達から恋人になれる告白方法とは

    【賢恋シリーズ】YouTubeで大好評配信中!

    動画でわかりやすく恋愛の心理テクニックをお伝えしています。

    告白は3ヶ月以内が良い理由

    監修:メンタリストDaiGo
    【プロフィール】

    メンタリスト。慶応義塾大学理工学部物理情報工学科卒。ビジネスや話術から、恋愛や子育てまで幅広いジャンルで人間心理をテーマにした著書は累計150万部。


    メンタリストDaiGo監修者:メンタリストDaiGo

    慶応義塾大学理工学部物理情報工学科卒。

    日本唯一のメンタリストとしてTVなどに多数出演。

    ビジネスから恋愛や子育てまで、幅広いジャンルで人間心理をテーマにした著書は累計400万部。

    現在は大学教授やビジネスアドバイザーなどとして活躍するほか、恋活・婚活マッチングアプリwithの監修も行っている。

    with:https://with.is/welcome
    Twitter:https://twitter.com/Mentalist_DaiGo
    #告白
    #恋愛あるある
    #彼女を作る
    #アプローチ
    #好きな人
    #女性心理
    #恋愛心理学
    #男性向け

    夏に恋をするなら
    【メンタリストDaiGo監修の恋活アプリ】with(ウィズ)

    個別バナー編集用 5番目の画像

    恋活アプリwithなら、性格分析と相性診断の結果に基づいた相性ぴったりの恋人がみつかります。