出会いを科学する

マッチングアプリで出会った人を好きになれないのはなぜ?ピンとこない理由と解決方法
    Avatar
    with監修#マッチングアプリ
    2021年07月20日 更新

    マッチングアプリで出会った人を好きになれないのはなぜ?ピンとこない理由と解決方法

    「マッチングアプリで沢山の男性に出会ったけど、好きになれない」「ピンとくる人に出会えない」と悩む女性へ。マッチングアプリで出会った相手を好きになれない本当の理由と解決方法を紹介します。
    目次
      -マッチングアプリで出会っても相手を好きになれないのはなぜ?
      1. 出会っても好きになれない理由① ドキドキ感を求めすぎる
      2. 出会っても好きになれない理由② もっといい人が…と思ってしまう
      3. 出会っても好きになれない理由③ もともと好きになるまでが遅い
      4. 出会っても好きになれない理由④ 会うことがタスクになっている
      5. 出会っても好きになれない理由⑤ 減点方式で相手を見ている
      6. 出会っても好きになれない理由⑥ 心のどこかでマッチングアプリで恋人を作ることに抵抗がある
      -マッチングアプリで相手を好きになるためのポイント
      1. 相手を好きになるためのポイント①「 早く好きにならなきゃ!」と焦らない
      2. 相手を好きになるためのポイント② 相手の良いところを探す
      3. 相手を好きになるためのポイント③ デートは審査せず楽しむ
      4. 相手を好きになるためのポイント④ 重く考えすぎない
      5. 相手を好きになるためのポイント⑤ やり取りしている人を減らす
      6. 相手を好きになるためのポイント⑥ 違う角度から相手を探す
      7. 相手を好きになるためのポイント⑦ 違うマッチングアプリを試してみる
      - マッチングアプリで長続きする恋人を見つけるための秘訣
      1. 長続きする恋人を見つけるための秘訣① ドキドキ感より安心感を重視
      2. 長続きする恋人を見つけるための秘訣② 直せる点や生活に支障が出ない点よりも内面を大切に
      -まとめ
    • 「マッチングアプリで何人か男性と出会ったけど、好きになれない」
    • 「ピンとくる人がいなかった」
    • 「この先、続けていて意味あるかなー。でも、自然な出会いってないしなー」


    今回はスマホを片手に、ふと、そんなふうに悩む女性に向けて、マッチングアプリで出会った相手を好きになれない本当の理由と解決方法を紹介します。

    マッチングアプリで出会っても相手を好きになれないのはなぜ?

    マッチングアプリで出会った人を好きになれないのはなぜ?ピンとこない理由と解決方法 1番目の画像

    「いいね」と思って、メッセージをやりとりして、会う約束をして初デート。会うまでドキドキしていたのに、会って話し始めたら、「ん?」と違和感が。

    デートが終わった後、「もう1回くらい会ってみようかな」と思うけど、「それって義務感だけじゃない?」と突っ込む客観的な自分もいて……これってどうして?

    出会っても好きになれない理由① ドキドキ感を求めすぎる

    実際に会うまで何人もプロフィールを見比べて慎重に選んだし、会って話してみていい人なのはよくわかったけど、なんかドキドキしないからNG。

    そんなふうに恋のドキドキ感を求めすぎてはいませんか?  ドキドキは大事な要素ですが、婚活を考えたときは絶対ではありません。

    出会っても好きになれない理由② もっといい人が…と思ってしまう

    • 「この人もいいけど、前にプロフィールを見たあの人も」
    • 「このままアプリを続けていたら、もっといい人いるかもしれない」
    • 「いっそ、結婚相談所も使ってみようかなー」


    と、一人の男性に絞りきれないパターンです。これは今までモテてきた女性に起きやすい状況かもしれません。

    出会っても好きになれない理由③ もともと好きになるまでが遅い

    これまでの恋愛が「友達から恋人に」のパターンが中心だった場合、人を好きになるのに時間がかかるタイプなのかもしれません。

    相手の人柄を知って、関係性ができあがって、それから「好きだな」と気づくタイプは、婚活アプリ、マッチングアプリのスピード感に慣れないことも。

    恋人探しに前向きな相手の勢いに引いてしまい、気持ちがフェードアウトしてしまっている可能性があります。

    関連記事
      【恋愛スタイル診断】ストルゲタイプの特徴とは?恋愛に求めるものから恋愛傾向・相性を診断

    出会っても好きになれない理由④ 会うことがタスクになっている

    マッチングアプリを使い始めて半年、1年となってくると「いいね」「メッセージ」「アポイント」が一連の作業みたいになってきてしまい、本当の意味で相手と向き合えなくなってきているのかもしれません。

    「とりあえず今月も3人と約束したOK」といった感覚がないかどうかチェックしてみください。会うのがタスクになっていると、恋はなかなか始まりません。

    出会っても好きになれない理由⑤ 減点方式で相手を見ている

    • 「優しいけど、それだけかな」
    • 「お金は持っているっぽいけど、センスがなー」
    • 「仕事に燃えているのはわかったけど、会う時間作れるかな」


    ちゃんと相手のいいところを見ているのに、評価は減点方式。結果、「この人は違うかも」と次の出会いを追いかける展開になっていませんか?

    関連記事
      キュンとする恋がしたい女性必見!恋愛スイッチを入れる方法と素敵な恋に出会える場所|賢恋研究所

    出会っても好きになれない理由⑥ 心のどこかでマッチングアプリで恋人を作ることに抵抗がある

    心のどこかに「やっぱり職場恋愛に憧れる」「マッチングアプリで恋愛って怖い」「偶然の再会から始まる恋とかないかな」と、マッチングアプリで恋人を作るのは気まずいみたいなイメージが。

    それが壁のようになり、最後の一歩が踏み出せません。

    マッチングアプリで相手を好きになるためのポイント

    スマホの画面に次々と異性の情報が出てくるマッチングアプリ。使い慣れてくると、「選んでいる気分」が強くなり、自分でも気づかないうちに上から目線の品評会を開いてしまっていることも。

    好きな人との出会いを掴むには、基本に戻って一人ひとりと向き合う気持ちを持ちましょう。

    相手を好きになるためのポイント①「 早く好きにならなきゃ!」と焦らない

    お互いに恋人探しをしている前提があるからか、「1回のデートで好きかどうか決めなくちゃ」と焦ってしまう人は少なくありません。でも、そんなルールはどこにもありません。

    気になる相手なら何回もデートすればいいですし、相手が告白してくれたけど好きまではまだ……みたいな感じなら

    「自分は好きになるまで時間がかかるタイプであなたのことは気になるけど、まだ、『好き!』までいっていないからもう少し時間をちょうだい」

    と正直に伝えましょう。

    相手を好きになるためのポイント② 相手の良いところを探す

    自分の過去の恋愛経験に照らし合わせて、相手を「これくらいできて当たり前でしょ」と切り捨てないように。会う前からハードルを上げて、アラ探しをするような厳しい目で見てしまうと、いい出会いも何もありません。

    相手のいいところを探すよう、おおらかな気持ちでデートに臨みましょう。

    相手を好きになるためのポイント③ デートは審査せず楽しむ

    • 第一印象は爽やかどうか
    • キョドっていないか
    • ファッションセンスは許容範囲か
    • デート代をケチらないかどうか
    • ガツガツしていないか


    こんなふうに、脳内でチェックシートを持ってデートに行くとギスギスします。審査員にならず、当事者として楽しみましょう。

    関連記事
      こじらせ女子って?恋愛がうまくいかない女子の特徴と脱出する方法

    相手を好きになるためのポイント④ 重く考えすぎない

    出会いの意味を重く考えすぎて心にブレーキを掛けてしまっている場合もあります。慎重になるのは具体的に交際の話が出たタイミングにして、初デートは身構えすぎずに。

    相手を好きになるためのポイント⑤ やり取りしている人を減らす

    同時に複数の人とやりとりできるのは、マッチングアプリの特徴の1つです。

    ただ、人間の集中力、注意力は限られていますから、同時に何人もとやりとりをしていると、どうしても一人ひとりを思う気持ちは散漫に。そのうち、アポを取るのがタスクみたいになってしまいかねません。

    同時進行は3人まで……など、自分でルールを決めて一人ひとりと向き合っていきましょう。

    相手を好きになるためのポイント⑥ 違う角度から相手を探す

    これまで身長や年収など、スペック面の条件だけで相手を絞り込んでいたのなら、趣味(好みカード)を中心にして探してみるなど、やり方を変えてみましょう。

    withにはさまざまな心理テストがあるので、その結果から相性のいい人探すのも選択肢の1つです。

    相手を好きになるためのポイント⑦ 違うマッチングアプリを試してみる

    長く使っているマッチングアプリでいい出会いがないと感じているなら、他のアプリを試してみるのもいいでしょう。

    アプリによって登録している人の年齢層や嗜好が違うので、いい出会いがあるかもしれません。

    マッチングアプリで長続きする恋人を見つけるための秘訣

    マッチングアプリで出会った人を好きになれないのはなぜ?ピンとこない理由と解決方法 2番目の画像

    恋愛心理学の研究では、長続きするカップルはお互いの関係にバランスの良さを感じていることがわかっています。

    一時的なドキドキから相手のことを強く思って始まった関係よりも、性格面や価値観の合う相手とのほうが良好な恋愛関係を続けていくことができるのです。

    長続きする恋人を見つけるための秘訣① ドキドキ感より安心感を重視

    ドキドキ感を大事にするよりも安心感を大切に。

    • 「この人のそばにいると落ち着くな」
    • 「話しているとホッとする」
    • 「隣にいて素の自分でいられる」


    そんな感覚を重視しましょう。ドキドキしないと恋愛に発展しない!  は思い込みです。

    関連記事
      恋愛ですれ違いが起きるのはなぜ?誤解を防ぐコミュニケーションの心得と対処法|賢恋研究所

    長続きする恋人を見つけるための秘訣② 直せる点や生活に支障が出ない点よりも内面を大切に

    • 「話していて楽しいんだけど、ファッションセンスがイマイチだな」
    • 「デート中、緊張していたみたいで、もうちょっとリードしてほしかった」
    • 「初デートで、このお店?  っていうチョイスだったけど、慣れてないのかな」


    性格面はなかなか変わるものではありません。でも、ファッションセンスやデートのリード力などは、あなたのサポートでいくらでも変えていくことができます。

    大事なのは、性格面の良さやあなたとの相性の良さ。また、理想より背が低いといった部分は付き合っているうちに気にならなくなるものです。

    まとめ

    今はなかなか好きな人ができないと悩んでいるとしても、マッチングアプリで知り合って多くの人とデートをした経験は、あなたのその後の恋愛に必ず役立ちます。

    人を見る目が養われますし、初対面での会話力も磨かれます。

    焦らず、「そのうちいい人と出会うだろう」くらいの気持ちで自由な時間を楽しみましょう。


    出典:
    メンタリストDaiGoの「Dラボ」

    関連記事
      【女性版】マッチングアプリでいいねされるプロフ写真はこれ!モテる写真を解説【with監修】
      【with監修】マッチングアプリのメッセージ頻度「1日1往復説」は間違い! デートまでの理想のスケジュール
      マッチングアプリで女性が出す脈あり・なしサインをマッチング後〜デートのステップに分けて解説
      【with直伝】マッチングアプリに疲れた人へ。辛い婚活から抜け出すためのハウツー
      【with直伝!】マッチングアプリでモテる写真とナシ判定されてしまう写真を解説
      マッチングアプリの出会いは2回目のデートが重要!上手な誘い方&デートを成功させる秘訣|賢恋研究所
    with監修者:with

    心理学と統計学をもとにした唯一無二の恋活・婚活マッチングアプリ。

    「2020年 オリコン顧客満足度®️調査」では、「婚活マッチングアプリ アプリの使いやすさ 第1位」を獲得。2020年12月には会員登録数400万人を突破した。

    with:https://with.is/welcome
    Twitter:https://twitter.com/withibinc
    #恋愛あるある
    #マッチングアプリ
    #彼氏を作る
    #理想の相手
    #社会人の恋愛
    #婚活
    #恋活
    #自分磨き
    #恋愛苦手
    #女性心理
    #出会いのきっかけ
    #出会いの場
    #恋愛心理学
    #女性向け

    【メンタリストDaiGo監修の恋活アプリ】with(ウィズ)

    イベントバナー編集用 23番目の画像

    恋活アプリwithなら、性格分析と相性診断の結果に基づいた相性ぴったりの恋人がみつかります。