出会いを科学する

世の女性が彼氏にしてほしいこと9選|女の子はいつまでも特別扱いしてほしいんです!
    Avatar
    メンタリストDaiGo監修#カップル
    2021年04月05日 更新

    世の女性が彼氏にしてほしいこと9選|女の子はいつまでも特別扱いしてほしいんです!

    「映画や漫画のようなロマンチックな展開に憧れるけど、彼氏は全然してくれない…」実は、彼氏に「してほしいこと」をしてもらっている女性って意外と少ないんです。今回は、世の女性が彼氏にしてほしいと思っていることと、してくれない男性心理、上手におねだりするコツを紹介します。

    映画や漫画のようなロマンチックなシチュエーションに憧れているのに、彼氏の愛情表現、全然足りない……

     たまには記念日のサプライズ、待っているんだけどな……

     仕事が忙しいのはわかるけど、キュンとくるラブラブ感も出してほしい

    じつは、彼氏に「本当はしてほしいこと」をちゃんとしてもらっている女性は少数派。「もうちょっとなんとかならないのかな」と不満を抱いている女性はたくさんいます。

    今回は、世の女性が彼氏にしてほしいと思っていることと、それに気づかない男性心理、上手におねだりするコツを紹介します。

    彼女が彼氏にしてほしいこと

    世の女性が彼氏にしてほしいこと9選|女の子はいつまでも特別扱いしてほしいんです! 1番目の画像

    女性は男性どんなことをしてほしいと願っているのでしょうか?

    一人ひとり思い浮かべる行為は異なるとは思いますが、イギリスのハートフォードシャー大学のリチャード・ワイズマン博士の研究チームが興味深い大規模なオンライン調査を行っています。

    • 女性が愛を感じる彼氏のロマンティックな行動を複数リストアップ
    • 調査に参加した女性たちが、行動のロマンティック度を10点満点で採点


    その結果を参考にまとめたのが、次の9つのポイントです。

    彼女が彼氏にしてほしいこと① 映画のようなセリフを言ってほしい

    「君なしじゃ生きていけないとは言わない。きっと生きていける。でも、君なしで生きていきたくないんだ」(映画『迷い婚』)

    「僕は君の瞳が好きなんだ。もちろん顔の他の部分も好きだよ。顔から下はまだ見てないけど、きっと全部素晴らしいに決まってるよ」(映画『アバウト・タイム』)

    男性からすると、ちょっとキメ過ぎかも……と思ってしまうようなムードのあるセリフですが、憧れる女性は多いのです。

    彼女が彼氏にしてほしいこと② 外見を褒めてほしい

    男性は出会った頃ほど、女性の外見を褒めがちです。しかし、心理学の研究では逆が正解。付き合った期間が長くなればなるほど、外見褒めの効果が高くなるのです。

    その法則を知った上での打算的な褒めだとしても、女性は内面を理解してくれているパートナーから「かわいい」「きれいだよ」「ますます魅力的になったね」といった言葉を待っています。

    彼女が彼氏にしてほしいこと③ 寒そうにしていたら彼のコートそっとを着せてほしい

    寒さが強くなり始めた秋口やコートを脱いだばかりの春先など、デート中に彼女が肩を震わせていたら、そっとコートやジャケットを羽織らせる……。

    そんなさりげないやさしさが、彼女を心から温めます。

    関連記事
      理想のカップルには落とし穴がある!?憧れのカップル像に潜む罠と心理学的に理想のカップル

    彼女が彼氏にしてほしいこと④ 朝食をつくって起こしてほしい

    休日の朝、うとうとしているとキッチンからパンの焼ける香ばしい匂いがただよってきて、彼氏が彼女の寝ているベッドに朝食を運び、「おはよう」と起こしてくれる……。

    女性たちは、そんな映画や漫画のようなシーンに憧れを抱いています。

    彼女が彼氏にしてほしいこと⑤ サプライズで手紙がほしい

    • デートの帰り道、コートのポケットに手を入れたら、彼氏からの手紙が
    • 貸していた本に付箋がついていて、ページを開くと、そこに手紙が


    文面は「いつもありがとう」「今日も楽しかった」「好きだよ」とシンプルなもので十分です。遊び心のあるサプライズが彼女の喜びにつながります。

    関連記事
      理想の彼氏の条件は?女性が考える「いい男」と心理学が導く「理想の相手」

    彼女が彼氏にしてほしいこと⑥ 落ち込んだときにそっとお風呂を用意してほしい

    • 仕事で嫌な思いをした
    • プライベートで傷つくことがあった


    彼女が落ち込んでいるとき、彼氏がお風呂の用意を済ませ、アロマを焚いてくれたら、それだけで癒やされる……。「ちゃんと私のことを見てくれているんだな」という優しさに感激します。

    関連記事
      【恋愛スタイル診断】あなたの恋愛傾向&相性のいい人がわかる!

    彼女が彼氏にしてほしいこと⑦ 日常的に愛を伝えてほしい

    多くの女性は照れながらも、じつは海外のカップルのように「君は最高だよ」「本当に素敵だよ」と、日常的に愛情をストレートに伝える言葉を待っています。

    「言わなくても伝わるでしょ」と思う男性は多いですが、それでも言ってほしいのが乙女心です。

    彼女が彼氏にしてほしいこと⑧ サプライズで素敵な場所に連れて行ってほしい

    • 記念日のサプライズにドライブデート
    • 憧れていたレストランでの食事のサプライズ


    事前の準備のうちにバレてしまってサプライズとならなくても、彼氏の、彼女を驚かせたい、喜ばせたいという気持ちが伝わり、うれしくなります。

    彼女が彼氏にしてほしいこと⑨ サプライズでプレゼントをしてほしい

    アンケート調査で1位になったのは「目隠しをしてのサプライズプレゼント」でした。

    しかし、そこまでの演出をほどかさなくとも、彼女の家を訪ねるとき、花束を持っていく、誕生日などの記念日以外にプレゼントを渡すなど、ちょっとしたサプライズが愛情を示すメッセージとなります。

    多くの女性は彼氏に「してほしいこと」をしてもらえていない

    世の女性が彼氏にしてほしいこと9選|女の子はいつまでも特別扱いしてほしいんです! 2番目の画像

    調査はイギリスで行われたものですが、読んでみると共感できるロマンチックなシチュエーションが多かったのではないでしょうか。

    ところが、リチャード・ワイズマン博士らの研究チームが行ったオンライン調査には、続きがあります。

    それは参加した女性の半数以上がリストに上がったようなロマンティックな行為をしてもらったことがなかったのです。

    レディーファーストを意識する文化のある国でこの結果ですから、おそらく日本の女性が「してほしいこと」をしてもらった回数はもっと少ないはずです。

    関連記事
      彼氏への不満は伝え方が重要。うまく不満を伝えるコツと2人の仲が深まる説得法

    「してほしいこと」は伝えないとわからない!

    なぜ、女性が「してほしいこと」を男性は「してあげられない」のでしょうか。

    じつはワイズマン博士の調査では同じリストを使って、男性にもアンケートを取っています。

    すると、男性は「自分が〇〇をしたとして、女性はそれほど喜ばない」と思い込んでいる実態が見えてきました。

    たとえば、「君は本当に最高の彼女だね」と言ってくれる彼氏に10点満点を付けた女性は25%いましたが、その褒め言葉を女性が喜ぶと考えている男性は11%しかいませんでした。 

    また、お風呂の用意をするという行為のロマンチック度を満点とした女性は22%いたのに対し、それに女性が喜ぶと考えている男性は10%だけだったのです。

    男性は女性に自分のコートをかけてあげても対して喜ばないだろうし、サプライズはわざとらしくなるのでは……と思い込んでいます。

    つまり、怠けているわけでも、愛情が不足しているわけでもなく、単にそれらが彼女の喜ぶ行為であることに気づいていないのです。

    「してほしいこと」を上手に伝える方法とコツ

    ですから、ロマンチックなサプライズを求めている彼女はそのメッセージを彼氏に伝えていきましょう。上手にアピールして、彼氏の行動を促すことができれば、お互いにハッピーになれます。

    「してほしいこと」を上手に伝える方法とコツ① 彼氏を尊重しながら伝える

    不満を溜めて、「なんでこれくらいのサプライズもしてくれないの?」と言ってしまうのはNGです。日頃から、

    「いつも家事してくれてありがとう。今度、朝ごはん作ってくれたらもっと嬉しいな」

    「この間、〇〇くん、『実家に帰ったら、疲れたなーと思った途端、『お風呂、湧いているよ』と言われて感動した』って言っていたでしょう。あれ、自分に置き換えて想像したら、すごくうれしいよね」

    など、彼氏を尊重しながら、リクエストを伝えていきましょう。

    「してほしいこと」を上手に伝える方法とコツ② 憧れのシーンが出てくる映画などを一緒に見る

    彼氏と映画を観ているときなど、憧れるロマンチックなシチュエーションがシーンに登場したら、「こういうのされたらめっちゃ嬉しい」「こんなの憧れちゃうよね〜」と言ってみましょう。

    「してほしいこと」を上手に伝える方法とコツ③ 明るく、甘えた感じで話す

    「してほしいこと」を上手に伝えるときは、会話のトーンも大切です。

    たとえば、この記事を読んで「イギリスでこんな調査があったんだって」と彼氏との雑談にするときも、「いいな」「うらやましいな」と相手に負い目を感じさせる語り口にならないよう注意しましょう。

    「やってもらったら、うれしい」「女子なら喜んじゃうよね、やっぱり」と明るく、少し甘えた感じで話すと彼氏も「俺の彼女もサプライズ好きなの?」「ロマンチックなシチュエーションを作っても笑われないんだ」とやる気になってくれます。

    関連記事
      彼氏に大切にされる女性と大切にされない女性の違いとは?
    メンタリストDaiGo監修者:メンタリストDaiGo

    慶応義塾大学理工学部物理情報工学科卒。

    日本唯一のメンタリストとしてTVなどに多数出演。

    ビジネスから恋愛や子育てまで、幅広いジャンルで人間心理をテーマにした著書は累計400万部。

    現在は大学教授やビジネスアドバイザーなどとして活躍するほか、恋活・婚活マッチングアプリwithの監修も行っている。

    with:https://with.is/welcome
    Twitter:https://twitter.com/Mentalist_DaiGo
    #恋愛あるある
    #マンネリ
    #理想の相手
    #大事にされる恋愛
    #彼女
    #彼氏
    #カップル
    #男性心理
    #女性心理
    #恋愛心理学
    #女性向け
    #男性向け

    【メンタリストDaiGo監修】withとは

    withは、価値観や性格の相性、共通点からお相手を探せる唯一無二のマッチングサービス。

    超性格分析 by withによる診断で相性のいい異性を探してみませんか。

    【超性格分析 by with】「守護者タイプ」の特徴と恋愛傾向 5番目の画像