出会いを科学する

不幸になる!?付き合ってはいけない男の特徴を心理学の観点から解説
    2021年06月17日 更新

    不幸になる!?付き合ってはいけない男の特徴を心理学の観点から解説

    恋をすると人間は相手のことが良く見えてしまう生き物ですが、蓋を開けたら地雷男だった…なんてことにはなりたくないですよね。今回は、付き合ったら不幸になってしまうダメ男の特徴を、心理学観点から解説します。

    恋に落ちると人間は相手のことが良く見えてしまう生き物です。

    でも、実際に付き合い始めたら、地雷男だった……なんてことにはなりたくないですよね。

    今回は、付き合ったら不幸になってしまうダメ男の特徴を、心理学観点から解説します。

    恋に落ちると判断力はチンパンジー並みに低下

    誰かを好きになった瞬間、人間の判断能力はチンパンジー並みに低下します。すると、大切なはずの自分の将来に対しても20分先くらいまでしか考えられなくなってしまうのです。

    その結果、本来、付き合うべきではないダメな相手を選んでも疑問に思わず、周囲の助言にも耳を傾けずに暴走してしまいます。

    そんな残念な展開を避けるため、恋に落ちる前にヤバいパートナーの見分け方を学んでおきましょう。

    付き合ってはいけない男の特徴

    不幸になる!?付き合ってはいけない男の特徴を心理学の観点から解説 1番目の画像

    ニュージランドにあるワイカト大学が、女性に暴力を振るうなどした「付き合うと99%後悔する男たち」を長期に追跡調査した研究があります。

    その結果から、次のような6つの特徴が見えてきました。付き合う前にチェックすべきポイントです。

    付き合ってはいけない男の特徴① 男性と女性は分かり合えないと思っている

    • 女はわけのわからない生き物
    • 男は女と別の生き物
    • だから、男女は分かり合えない


    謎の三段論法ですが、付き合うとヤバい男たちは基本的にこうした考え方を持っています。

    「女は何を考えているのかわからないし、俺たちがそれを理解できるとも思わない。だから、上辺を取り繕って欲求を満たせればいい」

    彼らは女性のことを理解しようとする努力をしません。その代わり、恋愛初期は最表面上、とても優しく接してきます。

    ところが、ある程度深い関係になると豹変。どうせ分かり合えないのだから、やることをやったらどうでもいい。もしくは、俺の言うことを聞かないなら、煩わしい、という本音を隠しません。

    付き合ってはいけない男の特徴② 女性のあらゆる行動を「男性を誘惑するため」と考える

    ヤバい男は解釈が歪んでいます。例えば、

    • 「ミニスカートを履くのは男を誘惑したいからだ」
    • 「女性がメイクするのは男に好かれたいからだ」
    • 「笑顔を見せるのは俺を好きだからだ」


    …と、女性の行動はいつも男性の気を引くためにあり、自分に興味を持っていると考えます。

    その浅はかな考えに基づき、女性が少しでも優しくすると自分に気があると勘違い。強気に交際を迫ってきます。

    しかし、その勢いに押されて付き合ってしまうと、彼らは今度、疑心暗鬼に。

    女性が少し他の男性と会話をしただけでも浮気を疑い、しつこく連絡し、監視下に置こうとします。

    なぜなら、女性のあらゆる行動は「男性を誘惑するため」と考えているからです。

    付き合ってはいけない男の特徴③ 男性の性欲は抑えられないものと考えている

    • 「男は性欲を抑えるのが無理なのに、女性はそれをわかっていない」
    • 「自分の性欲はコントロールできない。だから、女性は受け入れるべきだ」


    そんなふうに考えるヤバい男たちもいます。

    このタイプの男は、性暴力を容認するような言動が多くなり、実際に暴力事件を起こしやすく傾向が。

    日頃、ニュースなどを見ていて「男が浮気するのはしょうがない」と平気で言う男性は、ヤバい男かもしれません。注意しましょう。

    付き合ってはいけない男の特徴④ 女性が男性の要求に答えるのは当然だと思っている

    • 「女は男の言うことを聞いたほうがいい」
    • 「女は男に頼ったほうが幸せになる」
    • 「家の仕事は女に向いている」


    時代錯誤の男尊女卑で、極端な亭主関白的な発想の男性もヤバい男予備軍です。

    なにかの間違いで付き合ってしまうと、99%後悔することになるでしょう。

    このタイプのヤバい男は、「女は、男の要望を察して支えて当たり前」と思い込んでいます。ですから、たまに自分が先回りをしてプレゼントをしたり、家事をしたりしたらことさら恩着せがましい態度に。

    「これだけしたんだから、俺に尽くして当たり前」と言い出しかねないので、できるだけ速やかに距離を起きましょう。

    関連記事
      【隣のヤバい人】サイコパスの性格は?ビッグファイブから読み解くサイコパスの特徴

    付き合ってはいけない男の特徴⑤ 世の中は弱肉強食だと思っている

    • 世の中の人は基本的に他人に敵意を持っている
    • 世の中は弱肉強食で、騙すか騙されるかしかない
    • 人間関係は上と下、貸し借りで作られる


    一見、「男だから、女だから」の目線で物事を分けないので、平等な人にも思えます。でも、このタイプも付き合うと99%後悔する男です。

    彼らは恋人同士であっても、常に自分が上に立とう、騙す側にいよう、弱いものから搾取しようと考えます。

    普段から「後輩はきつく当たられて当然」「相手より上に行くためなら何をしてもいい」的な発言をしている人には要注意。

    世の中は騙すか騙されるかだ、やるかやられるかだ、というような考え方を持っている男はその敵意を恋人に向ける可能性があります。

    付き合ってはいけない男の特徴⑥ 自分は頭がいいと思い込んでいる

    「自分は頭がいい」と思っている男性は、自分と違う考え方、異なる捉え方をなかなか認めることができません。

    特に女性のことは感情的で、非論理的と思い込む傾向があるので、下に見てしまいます。

    もちろん、付き合う前は自分の評判を下げることになるので、そういった傾向は巧妙に隠します。ただ、恋人同士になった途端、モラハラ、パワハラ的な言動が始まることに。

    もし、女性から論破されるようなことがあれば、怒りをあらわにしてきます。

    頭のいいはずの自分が負けるという都合の悪い事実を受け入れられず、それが相手への怒りとして表に出てしまうのです。

    付き合ってはいけない男と付き合ったと気づいたら?

    困ったことに今の彼氏に「付き合ってはいけない男の特徴」のいくつかが当てはまってしまったら、そして、日頃から相手の理不尽な言動に戸惑っているのなら、速やかに距離を起き、別れる方向に向かいましょう。

    「私なら、彼を変えられる」と考えるのも愛情の形ではありますが、あなたは彼のお母さんではありません。

    そこに向ける時間的、感情的、体力的なコストをあなたの幸せに使いましょう。

    つまり、次の出会い、よりステキな相手との恋愛を真剣に考える方が建設的です。

    関連記事
      もしかして私、キープにされている?男性が見せるキープ狙いの態度と本命になれない女性の特徴
      こじらせ男子を徹底解明!癖のあるこじらせ男子の特徴と恋愛関係に持っていくコツとは?
      ナルシストな男性はアリ?ナシ?ナルシストの特徴と恋愛傾向を徹底解説
      地雷男の特徴!踏んだらアウトの彼氏にしてはいけない地雷男に注意せよ!
      いい彼氏になる男性を見極めよう!付き合うと幸せになれる原石男子の7つの特徴
    #見極める力
    #彼氏を作る
    #別れの心理学
    #いい男
    #彼氏
    #気になる人
    #好きな人
    #婚活
    #恋活
    #自分磨き
    #男性心理
    #出会いの場
    #女性向け

    【メンタリストDaiGo監修】withとは

    withは、価値観や性格の相性、共通点からお相手を探せる唯一無二のマッチングサービス。

    超性格分析 by withによる診断で相性のいい異性を探してみませんか。

    【超性格分析 by with】「守護者タイプ」の特徴と恋愛傾向 5番目の画像