出会いを科学する

【with直伝】マッチングアプリに疲れた人へ。辛い婚活から抜け出すためのハウツー
    Avatar
    メンタリストDaiGo監修#マッチングアプリ
    2021年06月03日 更新

    【with直伝】マッチングアプリに疲れた人へ。辛い婚活から抜け出すためのハウツー

    マッチングアプリでの恋活/婚活に真面目に取り組んでいる人ほど陥りやすい「マッチングアプリ疲れ」。今回は、マッチングアプリに疲れてしまう原因や、一時的に婚活のストレスから抜け出す方法、辛い婚活を卒業する方法を紹介します。
    目次
      -マッチングアプリに疲れを感じる人は多い
      -マッチングアプリに疲れた……その原因は?
      1. マッチングアプリに疲れる原因① そもそも出会えない
      2. マッチングアプリに疲れる原因② 理想の人、ピンとくる人が見つからない
      3. マッチングアプリに疲れる原因③ いろんな人とやりとりしすぎ
      4. マッチングアプリに疲れる原因④ こなすことが目的になっている
      5. マッチングアプリに疲れる原因⑤ 毎回本気になりすぎて傷つく
      6. マッチングアプリに疲れる原因⑥ 素がだせていない
      -マッチングアプリによる疲れとストレスを解消する方法  
      1. マッチングアプリ疲れとストレスを解消する方法① マッチング数を減らす
      2. マッチングアプリ疲れとストレスを解消する方法② 会うまでの期間を短くする
      3. マッチングアプリ疲れとストレスを解消する方法③ メッセージは無理をしない
      4. マッチングアプリ疲れとストレスを解消する方法④ アプリを開く時間を決めてしまう
      5. マッチングアプリ疲れとストレスを解消する方法⑤ アプリをやめてみる
      -婚活を終わらせてマッチングアプリ疲れから抜け出すために。いい人と出会える確率を上げる方法
      1. いい人と出会える確率を上げる方法① プロフィールを変えてみる
      2. いい人と出会える確率を上げる方法② ストライクゾーンを広げる
      3. いい人と出会える確率を上げる方法③ 過度に期待しない
      4. いい人と出会える確率を上げる方法④ マッチングアプリや婚活方法を変えてみる

    マッチングアプリでの恋活/婚活に真面目に取り組んでいる人ほど陥りやすいのが、「マッチングアプリ疲れ」。

    今回は、マッチングアプリを使うことに疲れてしまう原因や婚活のストレスから抜け出す方法、辛さを感じる婚活を卒業する方法を紹介します。

    マッチングアプリに疲れを感じる人は多い

    • 「もう、“普通”の人ってアプリにはいないのかな……」
    • 「メッセージのやりとりの同時並行、疲れた」
    • 「大学や職場で出会えた人がうらやましい」
    • 「なんでアプリ使っているのかわからなくなってきた」


    マッチングアプリでの恋活/婚活に真面目に取り組んでいる人ほど陥りやすい「マッチングアプリ疲れ」

    がんばりがなかなか報われなかったり、多数の人とやりとりを同時並行していたりすると、メンタル的なストレスが積み重なり、一時的に「マッチングアプリ、疲れた……」という状態に陥ってしまいます。

    マッチングアプリに疲れた……その原因は?

    マッチングアプリに疲れた人へ。辛い婚活から抜け出すためのハウツー 1番目の画像

    アプリを使いながらメンタルがすり減っていく原因はさまざまですが、基本的に生真面目で、相手思いで、ちゃんと恋愛したいと考えている人ほど、マッチング疲れに襲われてしまいがちです。

    マッチングアプリに疲れる原因① そもそも出会えない

    「いいね!」がもらえない、マッチングが成立しない、メッセージまで行くもののデートまで行かない……など、出会う事ができず、しょんぼり。

    使い方に慣れていないだけなのに、「私に魅力がないからかも……」と自己否定してしまい、疲れを感じてしまいます。

    マッチングアプリに疲れる原因② 理想の人、ピンとくる人が見つからない

    • いくら検索条件を変えてみても、マッチングしたいと思える人がいない
    • 何人かとデートしたけどいまいち好きになれない
    • いい人だとは思うけど、恋愛対象としてはピンとこない


    いい出会いが増えるはずのアプリで、いまいちが続くと「もう無理なのかな?」「私に問題があるのかな」と自己肯定感が低空飛行を始めることに。

    マッチングアプリに疲れる原因③ いろんな人とやりとりしすぎ

    「いいね!」はくるし、「この人、いいかも」と思える人はいるし、きちんとやらなきゃ……の結果、常に「メッセージを返さなきゃ」「この人はたしか〇〇が趣味の人だったよね」とマルチタスク状態に。

    いろんな人と一気にやりとりしすぎて一人ひとりに集中できず、結局どの人も同じに見えてしまって恋から遠のく……なんてことも。

    マッチングアプリに疲れる原因④ こなすことが目的になっている

    いつしか仕事のように、「土日はアポしなきゃ!」「今やり取りしている3人とは会う約束をしたから、新たにメッセージやりとりする人を探さなさなきゃ……」と追い込み、脳がお疲れ状態に。

    恋人を作るためにマッチングしているのではなく、だんだんとそれ自体が目的になってしまうパターンです。

    マッチングアプリに疲れる原因⑤ 毎回本気になりすぎて傷つく

    毎回、やりとりした相手のことを好きになるけど、フェードアウトされてしまい、がっかり。そんな展開が何度も続くと、傷つくし、自分のせいかも……と自己嫌悪につながることも。

    関連記事
      【マッチングアプリで彼氏を作る方法】マッチングアプリを使うメリットと付き合うまでの流れを解説

    マッチングアプリに疲れる原因⑥ 素がだせていない

    「好かれなきゃ!」と気を使いすぎていて、「アプリ用の自分」を作ってしまうパターン。超いい人、超ポジティブな人、超受け止め力のある人になってしまい、実際に会ってもキャラを演じるのに必死という展開に。

    よく見せたい気持ちからとはいえ、自分を偽りすぎると疲れてしまいます。

    マッチングアプリによる疲れとストレスを解消する方法  

    マッチングアプリ疲れとストレスを解消する方法① マッチング数を減らす

    使い方の基本に立ち返って、本当に「いいな」と思った人としかマッチングしないよう心がけましょう。

    不要なメッセージのやりとりが激減して、気持ちに余裕が生まれます。

    マッチングアプリ疲れとストレスを解消する方法② 会うまでの期間を短くする

    あれこれと慎重になりすぎてメッセージのやりとりを3週間、4週間と続けていると、会いたい欲が薄れていく現象が起きます。

    また、1人1人とのやりとりの期間が長くなると、同時並行で複数の人にメッセージを送ることになり、気疲れの原因に。

    長くても1、2週間やりとりをしたら、1回会ってみるのをマイルールにしたほうがマッチングアプリ疲れは防げます。

    マッチングアプリ疲れとストレスを解消する方法③ メッセージは無理をしない

    生真面目に即レスしなくちゃ! と考えていると、疲れます。

    • 「通勤時間と20:00〜21:00しかメッセージしない」
    • 「なしと思った人とメッセージ続けない」
    • 「長文で返さない」
    • 「話を続ける気のなさそうな人とは無理にメッセージを続けない」


    などルールを決めて対応しましょう。

    マッチングアプリ疲れとストレスを解消する方法④ アプリを開く時間を決めてしまう

    アプリをダラダラと見ていると、「いい人いないかなー」「またメッセージが届いている、読まなきゃ」「いいね!  されている。相手のプロフィールをチェックしなきゃ……」と、いつの間にか精神的に追い込まれます。

    それで疲れてしまうくらいなら、「通知はオフ」「お風呂から出てからの30分だけ、アプリタイムにする」といったルールを作り、ガッツリ取り組む時間を作った方が健全です。

    マッチングアプリ疲れとストレスを解消する方法⑤ アプリをやめてみる

    いよいよ疲れてしまったら、思い切って退会するか、休止モードを利用してアプリから離れてみましょう。いつでもやめられて、いつでも再開できるのがアプリの良さでもあります。

    婚活を終わらせてマッチングアプリ疲れから抜け出すために。いい人と出会える確率を上げる方法

    マッチングアプリに疲れた人へ。辛い婚活から抜け出すためのハウツー 2番目の画像

    もしかすると、あなたがマッチングアプリ疲れに追い込んでいるのは、高すぎる理想かもしれません。少しだけ枠を広げるだけで、いい出会いにつながる可能性が広がります。

    いい人と出会える確率を上げる方法① プロフィールを変えてみる

    プロフィールを変えてみましょう。特に重要なのは、プロフィール写真です。

    • 笑顔のメイン写真
    • 顔写真+全身の写真の組み合わせ
    • 動物や子どもと一緒にいるサブ写真
    • 趣味を楽しんでいるサブ写真


    このあたりを意識して写真を変えると、今までいなかったタイプの男性からの「いいね!」が期待できます。

    関連記事
      【with直伝!】マッチングアプリでモテる写真とナシ判定されてしまう写真を解説
      【女性版】マッチングアプリでモテる自己紹介文の完全マニュアル!写真の選び方も|賢恋研究所

    いい人と出会える確率を上げる方法② ストライクゾーンを広げる

    自分では理想は高くないと思っていても、気づくと厳しい枠を作っていることがあります。

    友達にチェックしてもらって「理想高すぎ」という反応なら、その意見を受け入れて、少しだけ枠を広げていきましょう。

    どうしても譲れない条件以外はゆるめた方が、多くの人と出会えます。

    いい人と出会える確率を上げる方法③ 過度に期待しない

    会う前から「きっと素敵な人に違いない」「結婚相手かもしれない」といった妄想の翼を広げすぎないことも大切です。

    「とりあえず、1回会ってみよう」「きっとプロフィール写真は厳選された1枚なんだろう」と心の中で保険をかけてからデートに行くくらいがちょうどいいと思います。

    いい人と出会える確率を上げる方法④ マッチングアプリや婚活方法を変えてみる

    マッチングアプリは複数あって、登録している年齢層などにばらつきがあります。また、婚活の方法はアプリ以外にもさまざま。アプリ疲れを感じているなら、別のアプローチを探ってみるのもいいでしょう。


    出典:メンタリストDaiGoの「Dラボ」

    関連記事
      地方でもマッチングアプリで出会える!withカップルの恋愛・結婚リアルエピソード vol.3
      マッチングアプリでおすすめの話題!メッセージで好感度をあげるコツやNG話題も
      マッチングアプリwithの新機能「おためしトーク」とは?声から始まる運命の出会い|賢恋研究所
      マッチングアプリの出会いは2回目のデートが重要!上手な誘い方&デートを成功させる秘訣|賢恋研究所
      マッチングアプリwithの新機能「会う前でも気軽に話せる、with通話」とは?ビデオ通話完全マニュアル
      マッチングアプリってどうやって付き合いはじめるの?告白のタイミングは?withカップルのエピソード集
    メンタリストDaiGo監修者:メンタリストDaiGo

    慶応義塾大学理工学部物理情報工学科卒。

    日本唯一のメンタリストとしてTVなどに多数出演。

    ビジネスから恋愛や子育てまで、幅広いジャンルで人間心理をテーマにした著書は累計400万部。

    現在は大学教授やビジネスアドバイザーなどとして活躍するほか、恋活・婚活マッチングアプリwithの監修も行っている。

    with:https://with.is/welcome
    Twitter:https://twitter.com/Mentalist_DaiGo
    #恋愛あるある
    #マッチングアプリ
    #彼氏を作る
    #社会人の恋愛
    #婚活
    #恋活
    #出会いのきっかけ
    #出会いの場
    #恋愛心理学
    #女性向け

    夏に恋をするなら
    【メンタリストDaiGo監修の恋活アプリ】with(ウィズ)

    個別バナー編集用 5番目の画像

    恋活アプリwithなら、性格分析と相性診断の結果に基づいた相性ぴったりの恋人がみつかります。