出会いを科学する

浮気を許すか悩む女性が知っておいたほうがいいこと。後悔しない決断をしよう|賢恋研究所
    2021年02月17日 更新

    浮気を許すか悩む女性が知っておいたほうがいいこと。後悔しない決断をしよう|賢恋研究所

    一度の浮気くらい許したら?という人もいれば、たとえ一度でも浮気は許すべきじゃない!と考える人もいますよね。実際のところ、許すべきなのでしょうか?今回は、心理学的に一度の浮気を許した場合のリスクを紹介します。

    彼氏の浮気が発覚!

    そのとき、あなたならどう対処しますか?

    「一度の浮気くらい許したら?」という意見の人もいれば、「絶対に許すべきじゃない!」と考える人もいます。

    浮気されてショックだけど、まだ好きな気持ちは残っているし……、本人も反省しているみたいだし……と。大きな心で許してあげるべきなのでしょうか?

    今回は、心理学的に明らかになっている浮気を許した場合のリスクについて紹介します。

    浮気する人は想像以上に多い

    浮気を許すか悩む女性が知っておいたほうがいいこと。後悔しない決断をしよう|賢恋研究所 1番目の画像

    世の中には、「浮気をする人の気持ちがわからない……」と思う人が多い一方で、実際の研究データでは浮気の経験者、浮気願望を持っている人が想像以上に多いことがわかっています。

    浮気経験・願望のある人は多い!
    【実験内容】

    2011年にモントリオール大学が行った研究。平均年齢23歳の学生を145人対象に調査を実施。「これまでに浮気または不倫をしたことがありますか?」と質問。
    【結果】

    ・41%の人たちが「経験がある」と回答
    ・68%の人たちが「浮気をしてみたい」と回答

    また、平均年齢27歳の男女270人に「これまでに浮気または不倫をしたことがありますか?」と質問したところ、なんと39%の人たちが「経験がある」と答え、54%の人たちが「浮気をしてみたい」と答えた、という別の研究データも。

    すなわち、20代前半、20代後半ともに4割の人が浮気を経験済みで、6割近い人が浮気願望を持っていたということです。

    しかも、このような質問形式での調査は自己申告制ですから、自分にとって都合の悪いことは隠す傾向があります。

    つまり、実際はこの数値よりも多くの人が浮気を経験済み、もしくは、浮気願望を持っている可能性があるわけです。

    1度目の浮気を許すなら、その後も浮気される覚悟を

    さて、彼氏の浮気が発覚した後、許すべきか、別れるべきか。

    この難問を考えるとき、オランダのフローニンゲン大学が行った研究が参考になります。

    浮気を誘発する要因が判明!
    【調査内容】

    研究チームは、250人の男女を対象に15年間にわたり全員を追跡調査。
    浮気についての質問を定期的に行い、浮気を誘発する因子が何かを調べた。
    【結果】

    ある3つのポイントが揃うと73%の確率で浮気をすることが判明。
    そのうちの2つが……

    ①過去に浮気をしたことがある
    ②浮気に対して寛容な考え方を持っている

    ※ 残り1つの要素は後ほど紹介します。

    つまり、一度、浮気をした人はまた浮気をする可能性が非常に高いと言えるのです。

    しかも、彼女が「一度の浮気なら」と許してしまった場合、男性側の「② 浮気に対して寛容な考え方を持っている」の要素がより深まり、再発のハードルを下げてしまいます。

    要するに、1度の浮気を許す=再発を覚悟しなければならないとなるわけです。

    許すか否かの判断は、付き合い続けるメリットがあるかで決めるのもあり

    浮気を許すか悩む女性が知っておいたほうがいいこと。後悔しない決断をしよう|賢恋研究所 2番目の画像

    それでも浮気をした彼氏を許すかどうかは、恋愛感情とは別の要素で判断するべきかもしれません。例えば、

    • 仕事ができて収入もよく将来性がある
    • 家柄も含めて結婚相手として安定している
    • 自分も浮気しているので、浮気相手がいてもかまわない


    など、今後、浮気が再発するデメリットを差し引いてもあなたにメリットが残ると思えるなら、許す選択もありでしょう。

    逆に、そうした要素がない、相手を信頼できなくなった、深く傷ついたという場合は、スパッと別れるのが正しい判断だと言えます。

    関連記事
      【恋愛スタイル診断】あなたの恋愛傾向&相性のいい人がわかる!
      浪費家な人は浮気性!?心理学に基づいた浮気性な男性の特徴6選

    それでも別れたくない…二度と浮気させないためには?

    別れたくなくて彼氏の浮気を許し、「もう二度としない」と約束させたなら、再発防止策を。浮気につながる可能性を高めてしまう人間関係をリストラする必要があります。

    そのとき真っ先に思い浮かぶのは、彼氏のスマホの電話帳にある女性の連絡先の削除かもしれません。でも、心理学の研究データを参照すると、整理すべきは男友達との人間関係です。

    さきほども紹介したフローニンゲン大学の研究による、浮気を誘発する3つの因子。そのうち2つは、

    ① 過去に浮気をしたことがある
    ② 浮気に対して寛容な考え方を持っている

    でした。そして、残りの1つが

    ③ 周りに浮気の経験者や浮気肯定派が多い

    です。過去に浮気をしたことのある彼氏が、浮気に対して寛容な考え方を持っている浮気経験者や浮気肯定派の友達と一緒にいると、じつに73%の確率で再び浮気をすることが確認されています。

    浮気に対する謝罪と「二度としない」という誓約とともに、彼氏の周りにいる男友達の情報を引き出し、再発防止の環境を整えていきましょう。

    関連記事
      彼氏の浮気を見破るには「口元」に注目せよ。浮気彼のサインや対処法とは

    今後も繰り返すことも踏まえて判断しよう

    彼氏が浮気をした後、許すという選択に傾いたときは、「謝ってくれたし、お互いを信じていれば、大丈夫」などと考えず、二度目があったら許さないことをはっきり伝えましょう。

    しかし、心理学的に言えば、浮気はよほどの努力、よほどの対策をしない限りは繰り返す可能性が高いです。

    1回浮気した彼氏は2回目、3回目をしてしまうかもしれません。そのとき、あなたは二度、三度と許すことができるでしょうか。

    自分にその覚悟があるかどうかを考えながら、許す、許さないの判断をしていきましょう。

    関連記事
      別れた方がいい彼氏とは?一緒にいても幸せになれない彼氏の特徴と上手な別れ方
      浮気しやすい男性の心理と行動を知って、相手の誠実さを見極めよう

    出典:メンタリストDaiGoの「心理分析してみた!」


    #恋愛あるある
    #見極める力
    #別れの心理学
    #浮気
    #大事にされる恋愛
    #彼氏
    #カップル
    #自分磨き
    #男性心理
    #恋愛心理学
    #女性向け

    【メンタリストDaiGo監修】恋愛エニアグラム診断

    イベントバナー作成用 14番目の画像

    withは価値観や性格の相性、共通点から異性を探せる唯一無二の恋愛・婚活マッチングサービス。エニアグラムであなたの性格を診断し、相性の良いお相手を探していきましょう。