出会いを科学する

【マッチングアプリで彼氏を作る方法】マッチングアプリを使うメリットと付き合うまでの流れを解説
    Avatar
    メンタリストDaiGo監修#マッチングアプリ
    2020年05月28日 更新

    【マッチングアプリで彼氏を作る方法】マッチングアプリを使うメリットと付き合うまでの流れを解説

    「マッチングアプリで本当に彼氏ができるの?」と疑問を抱く女性は多いですよね。マッチングアプリを使うメリットと付き合うまでの流れ、そしてマッチングアプリで彼氏を作るコツを解説そこで今回は、恋活・婚活中の女性必見です。

    理想の彼氏との出会いの可能性を広げる選択肢となっているマッチングアプリ

    しかし、今も「マッチングアプリで本当に彼氏ができるの?」と疑問を抱く女性、「マッチングアプリはちょっと……」と不安を感じている女性は多いのではないでしょうか。

    そこで今回は、マッチングアプリを使うことのメリットと出会った人と会うまでの流れ、彼氏を作るコツを解説。恋活・婚活中の女性必見です。

    マッチングアプリなら、いい彼氏に出会える確率が高い!

    【マッチングアプリで彼氏を作る方法】マッチングアプリを使うメリットと付き合うまでの流れを解説 1番目の画像

    あなたの身の回りにもマッチングアプリで彼氏と出会い、結婚したという人がいるのではないでしょうか。

    オンラインがきっかけの出会いは、もはやめずらしいものではなくなっています。

    しかし、オンラインでの出会いが、いい人と知り合える確率を高めてくれていることは意外と知られていません。

    マッチングアプリを含めたオンラインでの出会いとリアルでの出会い。それぞれにどのような特徴があるかを調べたシカゴ大学の研究があります。

    オンラインでの出会いのほうがいい人に出会える!
    【調査内容】

    シカゴ大学が2万人の男女を集めて、調査。
    ・オンラインとリアルのどちらでパートナーと出会い、付き合い始めたか
    ・そのパートナーの性格、収入、教育レベルはどうか
    ……を調べた。
    【結果】

    調査時点での出会いの65%はリアル、オンラインは35%だった。
    しかし、リアルで出会ったパートナーに比べ、オンラインで出会ったパートナーは年収が1.5倍多く、年収1000万円を超える相手と出会う確率も高くなる傾向があった。
    また、直接会うまでの間に多くのメッセージをやりとりするため、性格面で一致する相手と出会う確率も高い傾向にあった。

    つまり、いい彼氏を狙うならマッチングアプリが有効という結果が出たのです。

    使うかどうか悩んでいる人は、「一度、使ってみる」くらいの感覚で試してみて損はありません!

    【関連記事】 ネットの出会いは結婚に向いている!ネットで出会う恋愛のメリットと結婚につながりやすい理由

    マッチングアプリを使って恋活するメリット

    【マッチングアプリで彼氏を作る方法】マッチングアプリを使うメリットと付き合うまでの流れを解説 2番目の画像

    では、マッチングアプリで恋活すると、いい彼氏に出会える以外にどんなメリットがあるのでしょうか?

    メリット① 空き時間に活用できる

    合コンや婚活パーティは、いざ時間作って足を運んでも「いい人がいないこと」がよくあります。

    その点、マッチングアプリは空き時間でいい人を検索することができ、気になった人とだけ会うことができるので効率がよく、「いい出会い」の確率を高めることができるのです。

    メリット② 普段出会えない職種の人に出会える

    普段の行動範囲では接点を作るのが難しい業界の人、職種の人とも恋人になれるチャンスがあります。

    シカゴ大学の研究では、収入の高い人との出会いの確率はリアルに比べてオンラインの方が高いこともわかっています。

    メリット③ 趣味などの共通点がわかった上で出会える

    恋愛心理学の研究では、相手との共通点が多い方が出会いから恋愛に発展しやすいことがわかっています。

    マッチングアプリのwithには「好みカード」という機能があり、同じ趣味の相手を探しやすい仕組みになっていたり、独自のアルゴリズムで共通点の多い相手をピックアップしてくれたりするので、相性のいい相手を簡単に見つけることができます。

    メリット④ メッセージのやりとりでお互いを深く知ることができる

    マッチングアプリでは実際に会うまでの間に何度もテキストメッセージでやり取りをします。

    文章での会話は直接話すよりも本音を打ち明けやすいため、お互いのことを理解してから関係が始めることができます。

    直接会う前の深い会話や価値観のすり合わせが、長期的な恋愛に発展していく土台となるのです。

    メリット⑤ リアルな出会いよりもカップルの幸福度が高い

    シカゴ大学の研究では、オンラインで出会って結婚したカップルは結婚後の離婚率が低く、幸福度が高いという傾向がはっきりと出ていました。

    これは、メリット④でも示したように、出会うまでにお互いの自己開示ができ、内面をある程度、理解してから恋愛が始まるからのようです。

    実践すれば彼氏ができるかも!マッチングアプリ活用法4つのステップ

    【マッチングアプリで彼氏を作る方法】マッチングアプリを使うメリットと付き合うまでの流れを解説 3番目の画像

    続いて、マッチングアプリ初心者の人に向けて、マッチングアプリでいい出会いをみつけ、お付き合いに発展するまでの大事なポイントを次の4つのステップに分けて解説します。

    • ステップ①:プロフィールを充実させる
    • ステップ②:「いいね!」を送ってマッチングする
    • ステップ③:メッセージを重ね、初デートの約束をする
    • ステップ④:数回デートを重ね、告白へ

    マッチングアプリで彼氏を作るステップ① プロフィールを充実させる

    マッチングアプリを使い始めたばかりの人は、プロフィールに何を書けばいいかわからず、自己紹介文が2~3行程度になってしまう傾向があります。

    しかし、これはNG。

    プロフィールはしっかり書き込むことで真剣度が伝わります。

    文章の読みやすさを意識して、箇条書きでもいいので「自分の性格」「趣味」「憧れのカップル像」などの情報を盛り込みましょう。

    あまり個性を出すとモテないかも……と心配になるかもしれませんが、実際は逆。

    はっきりと恋愛観を出すことで、自分と合わない人からのアプローチを減らすことができ、合う人との出会いの確率を高めてくれます。

    写真を選ぶポイント
    メイン写真はカメラ目線で、かわいく写っているものを選びましょう。

    そして、2枚目以降のサブ写真は見た人が「これはなんだろう?」と引っかかりを感じ、ツッコミが入れられるような写真を選ぶと◎
    趣味を楽しんでいるシーン、ペットと遊んでいる場面、大好きなメニューを食べているところなど、話題が広がりそうな写真をチョイスしましょう。

    ただし、SNOWなどのカメラアプリで加工した写真や盛りすぎの写真はNG。チャラついて見られたり実際に会ったときにギャップを感じられたりしてしまいます。

    【関連記事】 マッチングアプリでモテる女性のプロフィールとは?写真&自己紹介文の書き方マニュアル

    マッチングアプリで彼氏を作るステップ②「いいね!」を送ってマッチングする

    ステキだなと思った人、気になった人には積極的に「いいね!」を送りましょう。

    また、「すごくいい」までいかずとも、「ありかな」くらいの男性から「いいね!」が送られてきた場合、とりあえずマッチングしてみるのもOK。メッセージのやりとりで印象が良くなっていくパターンもあります。

    特に共通点が多い人、プロフィールが充実している人を選ぶと◎

    マッチングアプリwith は相性のいい人が見つかりやすい!
    「どんな人にいいね!送ったらいいかわからない…」「自分に合う人ってどんな人?」と悩む女性にオススメのマッチングアプリがメンタリストDaiGoが監修しているwith。

    心理学をベースにした診断から、相性のいい相手を見つけることができます。

    マッチングアプリで彼氏を作るステップ③ メッセージを重ねて初デートの約束をする

    オンライン上で出会ってからのやりとりが長くなると、初デートに結びつく成功率が低くなるという調査データがあります。

    ですから、マッチングしてから実際に会うまでの期間は2週間程度がおすすめ。その2週間でメッセージをやりとりし、いかにお互いのことを伝え合えるかが勝負です。

    ステキだなと思う人とマッチングしたら、積極的にメッセージをやりとりし、自己開示を深めましょう。

    まずは趣味や仕事などの話から入って、徐々に恋愛観や生い立ちなどの、人となりや価値観がわかる話題を深堀りしていくと◎

    【関連記事】 マッチングアプリで実際に会うまでの期間は?出会いを成功に導くポイントと心得

    マッチングアプリで彼氏を作るステップ④ 数回デートを重ね、告白へ

    1回目のデートで「いいかも!」と思ったら、その後もデートを重ねていきましょう。実際に会ったことで相手の印象がより良くなったなら、恋愛の始まりは間近です。

    ただし、マッチングアプリはお互いに複数の相手とマッチングした後での出会いとなるため、いい意味でも悪い意味でも曖昧な関係が続いてしまうことも。

    だからこそ、実際にデートをした後の「告白」が重要です。

    告白は男性からさせよう
    可能なら告白は男性からしてもらうように導きましょう。

    というのも、男性は自分から告白した場合、自分で決めたことを守る「一貫性の原理」が働き、その恋愛関係を大切に保とうする傾向が高くなるからです。

    また、実際にデートをしてみて“いいな“と思ったら、あなたから「次のデートに誘う」など、わかりやすい好意のアピールを行いましょう。
    男性は必要以上に失敗を恐れるので、告白したら成功するという根拠を示してあげる必要があるのです。
    デートができないなら電話でもOK!
    コロナウイルスによる外出自粛の影響で会うことができないならば、電話やテレビ電話でのオンラインデートを重ねるのも◎

    実際に合う前に電話で心の距離を縮めておくことで、相手への気持ちは強くなっていきます。

    【関連記事】 好きな人に告白されたい!男性から告白させる確実な方法

    withなら理想の彼氏を見つけることができる!

    数多あるマッチングアプリの中で、「with」が人気を集めているのは2週間ごとに開催される心理テストや診断イベントで相性のいい相手を見つけることができるから。

    また、プロフィールに性格分析「ビッグ・ファイブ」に基づく性格傾向が表示されるので、相性がいい相手、理想の彼氏を見つけやすいことも評価されています。

    あなたも偶然に頼らない「運命よりも確実な出会い」の可能性を試してみませんか?

    出典:メンタリストDaiGoの「心理分析してみた!」


    #マッチングアプリ
    #彼氏を作る
    #理想の相手
    #長続きする恋愛
    #社会人の恋愛
    #いい男
    #婚活
    #恋活
    #出会いのきっかけ
    #出会いの場
    #女性向け

    【メンタリストDaiGo監修】超性格分析 by ウィズ

    イベントバナー編集用 8番目の画像

    with(ウィズ)は価値観や性格の相性などから異性を探せる唯一無二のマッチングサービス。メンタリストDaiGo監修の超性格分析の結果をもとに相性ぴったりの恋人がみつかります。