出会いを科学する

肉食系女子は恋愛に強い!実はモテる肉食女子の特徴と相性のいい男性を解説
    2020年02月04日 更新

    肉食系女子は恋愛に強い!実はモテる肉食女子の特徴と相性のいい男性を解説

    あなたは恋に積極的な肉食系女子ですか?それとも受け身の草食女子ですか?実は草食系男子の増えている最近では恋愛に積極的な肉食系女子は男性から大人気。そこで今回は、好感度抜群の肉食系女子の特徴や肉食系女子と相性のいい男性の特徴などをお教えします!

    あなたは恋に積極的な肉食系女子ですか?
    それとも受け身の草食女子ですか?

    肉食系女子はガツガツしていて、男性から引かれそうなイメージがあります。

    しかし、草食系男子が増えている今、恋愛に積極的な肉食系女子は男性にとってありがたい存在です。

    そこで今回は、なぜ肉食系女子の好感度が上昇しているのか。その理由となっている肉食系女子の特徴と、相性のいい男性のタイプをお伝えします。

    肉食系女子のテクニックを盗みたい女性も、すでに積極的な女性も必見です。

    じつは好感度抜群な肉食女子とは?

    受け身で、理想の王子様の出現を待つなんてことはなく、積極的に男性にアプローチができる肉食系女子。芸能界では、石原さとみさん深田恭子さん戸田恵梨香さんなどが肉食系女子として名前が上がります。

    そして彼女たちには、5つの特徴があります。

    肉食系女子の特徴① 自然なボディタッチができる

    肉食系女子は恋愛に強い!実はモテる肉食女子の特徴と相性のいい男性を解説 1番目の画像
    • 「ホントに?」と言いながら、相手の二の腕を軽く叩く
    • 「あれ、おいしそう!」と指差しながら、相手の肩にポンと触れる


    肉食系女子は相手との距離感が近いので、あざといボディタッチではなく、会話の中で自然と相手に触れています。

    じつはこの行動、恋愛初期にとても効果的。

    心理学の研究でも、軽いボディタッチが相手との親密度、好感度を高めることが立証されています。

    特に二の腕のあたりに触れるのが最も効果が高く、女性から男性の二の腕に軽く触れ、「あっちの方で何かやっているよ」と行きたい場所へナビゲートしてみましょう。

    男性をドキッとさせることができます。

    肉食系女子の特徴② 自分からデートに誘う

    気になった男性を自分から積極的に誘えるのも、肉食系女子の特徴です。

    女性「今度、遊びに行こうよ!」
    男性「うん、いいね!」
    女性「2人きりでいきたいな〜」
    男性「OK、そうしよう!」

    肉食系女子が駆使しているデートすることを前提としたストレートな誘い方には、無意識のうちに「ローボール・テクニック」と呼ばれる心理テクニックが使われています。

    YESを引き出す「ローボール・テクニック」
    最初に受け入れやすいような条件を提示し、相手から承諾を得た後、続いて本当に「OK」をもらいたい条件を示すという心理テクニック。

    相手は一旦、「OK」を出しているため、続いて提示された条件にも一貫性の原理が働き、「OK」を出してしまう。

    肉食系女子の特徴③ コミュ力が高くストライクゾーンが広い

    肉食系女子は恋愛に強い!実はモテる肉食女子の特徴と相性のいい男性を解説 2番目の画像

    肉食系女子は、

    • 絶対リードしてもらわないと嫌!
    • 年収がこれ以上ないとダメ
    • この仕事をしている人がいい


    ……といった理想の条件に縛られず、その時々に応じて好きになるタイプの男性を変えることができます。

    このように肉食系女子が相手のスペックではなく、自分の感覚を重視して恋愛ができるのは、コミュニケーション力が高いから。

    相手が草食系男子でも、オタク系男子でも、コミュ力の高い肉食系女子はお互いの共通点を見つけ出し、会話を楽しむことができます。

    実際、恋愛心理学の研究では、初対面での会話で多くの共通点を見つけられた相手の好感度が高まることがわかっています。

    その結果、スペックのバイアスに縛られることなく、目の前の相手の良さを好きになることができるのです。

    肉食系女子の特徴④ 相手を知ろうとする

    肉食系女子は、「会話をリードして」「デートコースはきちんと立てて欲しい」という受け身の女子とは違い、自分から2人の関係を楽しいものする努力家です。

    それは好きになった相手のことを知りたいという姿勢にも表れ、積極的に質問を投げかけていきます。

    「休みの日はどんなことをしているの?」
    「何をしているときが楽しい?」
    「これまでどんな恋愛をしてきたの?」
    「前の彼女とはどうして別れちゃったの?」

    そんなふうに質問を投げかけながら、自分の経験も打ち明けていきます。

    心理学の研究では、プライベートな話をした相手との親密度は急激に上昇することがわかっています。これはプライベートな話をした相手のことを「親しい人だ」と感じる心理が働くためです。

    自分から話して、相手に仕事や友人、恋愛の話を聞く。

    肉食系女子が自然とやっている会話の手法が、2人の親密度を高めてくれるのです。

    肉食系女子の特徴⑤ 前向きでポジティブ

    肉食系女子は恋愛に強い!実はモテる肉食女子の特徴と相性のいい男性を解説 3番目の画像

    肉食系女子のコミュ力を支えているのが、ポジティブさです。

    このポジティブさの背景にあるのは、相手と話したいというモチベーションと失敗への不安を上回る自己評価です。

    初対面の人と話すのが苦手な控えめ女子は「話したら嫌われてしまうかも」という不安感があり、コミュニケーションを取ることを控えがち。

    その点、肉食系女子は自分に対する自信があり、積極的に会話を楽しむことができるのです。

    また、仮にそれで相手から嫌われることがあっても、「私の魅力がわからない人だったんだ」とポジティブに処理します。

    ですから、うまくいかない恋愛があっても「よし次!」と前向きに受け止め、積極的に行動することができるのです。

    肉食系女子と相性のいい男性のタイプ

    恋愛心理学の研究によると、お互いに相手の持っていない魅力を持っているカップルは良い点、悪い点を補完し合って、長期的な関係を築きやすい傾向があります。

    この傾向に基づくと、肉食系女子と相性がいいのは次の3つのタイプの男性です。

    相性のいい男性① 草食系男子/理系男子

    肉食系女子は恋愛に強い!実はモテる肉食女子の特徴と相性のいい男性を解説 4番目の画像

    コミュニケーションがやや苦手で物静かな男子たちの魅力を引き出せる肉食系女子。

    その積極性が相手の弱点を補い、バランスの取れたカップルになることができるでしょう。

    相性のいい男性② プリベンションレンズを持つ人

    プリベンションレンズとは、リスクを回避して現状維持をしようとする性質のこと。

    プリベンションレンズを持つ男性は冷静沈着なので、楽観的で危なっかしい肉食系女子にとって守護神的な存在に。

    また、慎重派で堅実な男性は、そんな自分の性質に満足している一方で、物足りなさも感じているもの。

    肉食系女子は積極的に行動するプロモーションフォーカスレンズを備えていることが多いので、お互いに補完できる関係が築けるはずです。

    相性のいい男性③ 男女平等の価値観を持っている人

    根本的な価値観が食い違う相手との恋愛は短期的に終わりがちです。

    そのため、肉食系男子にありがちな「女性は男性の3歩後ろを歩く」的な価値観の男性と積極性のある肉食系女子は噛み合いません。

    「男性も女性も平等に自由だし、意見を言い合える関係が素敵だよね」という価値観の男性と相性がいいでしょう。

    肉食系女子の真似をして積極的に恋を掴もう!

    総じて言えるのは、肉食系女子は出会いを活かすコミュ力があり、恋愛のチャンスが増えやすいということ。

    今は恋人がいないというあなたも、肉食系女子の魅力的な特徴をどんどん真似していきましょう。きっと次の恋を掴むことができますよ!


    #彼氏を作る
    #上手なコミュニケーション
    #アプローチ
    #いい女
    #恋活
    #自分磨き
    #男性心理
    #女性心理
    #モテる女
    #心理テクニック
    #恋愛心理学
    #女性向け

    【メンタリストDaiGo監修】withとは

    withは、価値観や性格の相性、共通点からお相手を探せる唯一無二のマッチングサービス。

    超性格分析 by withによる診断で相性のいい異性を探してみませんか。

    【超性格分析 by with】「守護者タイプ」の特徴と恋愛傾向 5番目の画像