出会いを科学する

【恋愛心理テスト】未来の自分を想像すると相性のいい相手がわかる!理想のパートナー診断
    Avatar
    賢恋研究所編集部#心理テスト
    2021年11月22日 更新

    【恋愛心理テスト】未来の自分を想像すると相性のいい相手がわかる!理想のパートナー診断

    本当に自分と相性のいいパートナーはどんな人なのか知りたいと思いませんか?今回は、自分の未来を想像する簡単な心理テストをご用意。あなたにとって理想のパートナーを診断します。

    今回は、簡単な「自分の未来を思い描く」心理テストをご用意。そこから、あなたの理想なパートナーを診断します!

    心理テスト:未来のあなたはどうなっていると思う?

    【恋愛心理テスト】未来の自分を想像すると相性のいい相手がわかる!理想のパートナー診断 1番目の画像

    10年後の自分を思い浮かべてください。現在の自分と比べて、未来の自分はどうなっていると思いますか?以下の2択から選んでください。

    1.  趣味や目標、職業、どれかは絶対に変化していると思う
    2. 今の自分とあまり変わらず、このままの感じで成長していると思う


    どれを選びましたか?

    結果:未来と現在のギャップの有無でわかる理想のパートナー

    2014年にチャールズダーウィン大学の実験で、現在の自分と10年後に描く自分にギャップがあるかどうかによって、相性のいいパートナーが異なることが判明しました。

    ①を選んだあなたは…

    1.「趣味や目標、職業、どれかは絶対に変化していると思う」を選んだあなたは、人生の目標や趣味、考え方が共通している人と相性がいいでしょう。

    「10年後の自分は今の自分と違っているだろう」という想像は変身願望の表れ。つまり、あなたは深層心理で、恋愛よりも自分を変える方に注力したいと考えているということです。

    新しい自分になることにリソースを割くと、心に余裕がなくなります。そうすると、もし考え方や趣味が違う恋人を持った場合、その価値観を理解することが難しくなるため、ぶつかり合いが多くなってしまいます。

    そういったことから、価値観を理解しやすい、自分に似ていて共通点の多いパートナーの方がうまくいくのです。

    ②を選んだあなたは…

    2.「今の自分とあまり変わらず、このままの感じで成長していると思う」を選んだあなたは、自分と違うタイプの人と付き合っても問題ありません。

    10年後の自分は今の自分と変わっていてほしいという願望がないということは、現在の自分を受け入れることができているということ。心に余裕があるため、自分と共通点がある人でもない人でも、受け入れることができます。

    ただ共通点はなくても何かしらの人生の目標や趣味を持っている相手と付き合った方が、お互いを刺激し合えるのでうまくいくでしょう。

    恋人や好きな人にもテストしてみよう!

    【恋愛心理テスト】未来の自分を想像すると相性のいい相手がわかる!理想のパートナー診断 2番目の画像

    自分の将来像から相性の良いパートナーのタイプがわかるなんて面白いですよね。

    好きな人や彼氏にもぜひこの心理テストをしてもらい、自分と相性が良さそうかチェックしてみましょう。

    また、好きな人や恋人がいない場合でも、これから出会う人との相性を測る時はぜひこのテストをしてみてくださいね。



    #見極める力
    #彼女を作る
    #彼氏を作る
    #理想の相手
    #心理テスト
    #長続きする恋愛
    #社会人の恋愛
    #結婚
    #婚活
    #恋活

    【メンタリストDaiGo監修の恋活アプリ】with(ウィズ)

    イベントバナー編集用 23番目の画像

    恋活アプリwithなら、性格分析と相性診断の結果に基づいた相性ぴったりの恋人がみつかります。