出会いを科学する

出会いの場はどこがオススメ?出会いがない社会人が行くべき出会いの場と出会い方
    Avatar
    メンタリストDaiGo監修#社会人の恋愛
    2019年11月12日 更新

    出会いの場はどこがオススメ?出会いがない社会人が行くべき出会いの場と出会い方

    社会人になると環境が変わり、途端に出会いがなくなった、という方も多いはず。
    そこで今回は社会人でも出会いのチャンスが生まれるオススメの出会いの場を紹介します。
    • 恋人が欲しいけど、出会いがないまま時間だけが過ぎていく
    • 周りが次々と結婚していき、焦りを感じる
    • いつかどうにかなると思いながら、気づけばもう結婚適齢期

    そんな出会いがないという悩みを抱えている方に、オススメの出会いの場をご紹介します。

    オススメの出会える場所7選

    男女の出会いは、出会う場所によってはワンナイト的に終わってしまうといったこともありえます。真面目な出会いを求める方にオススメのスポットを紹介します。

    出会える場所① 習い事

    出会いの場はどこがオススメ?出会いがない社会人が行くべき出会いの場と出会い方 1番目の画像

    学校や会社とは異なるものの、定期的に通い、利害関係のない相手と出会える場所。

    それが、習い事のクラスルームです。

    「習い事をしている=向上心」のある人と言えるので、人生にきちんと向き合い、仕事熱心で真面目な相手を見つけることができます。

    出会える場所② 職場

    国内のブライダル企業を行った結婚したカップルの出会いの場の調査では、職場が1位

    国立社会保障・人口問題研究所の調査でも職場での出会いが2位に入っています。

    やはり長時間ともに過ごすうち、相手の価値観がよくわかり、お互いの仕事への理解も高まるので付き合ってからもスムーズに濃い関係を作っていくことができるのです。

    関連記事
      出会いがないとお悩みの社会人女性へ!タイプ別・おすすめの出会い方

    出会える場所③ サークル

    趣味のサークルでの出会いは、共通の話題も多く真面目な出会いのきっかけになります。

    自分が好きなことというのは大前提ですが、女性ならば男性の参加者が多そうなジャンルのサークルを選ぶとより出会いの確率が高くなるでしょう。

    出会える場所④ ボランティア

    真面目なボランティア活動をしているコミュニティには、誠実でやさしいタイプが集まっています。

    まちづくり系、社会福祉系、動物愛護系、国際交流系、災害援助系、スポーツイベント系…など、さまざまなボランティア団体が常に参加者を募っています。自分の興味のある分野に飛び込んでみましょう。

    関連記事
      ベストオブいい男とは誠実な男である!付き合うと幸せになれるいい男の条件5つ
      誠実な人の特徴5つと見分け方!一途&成功しやすい誠実な男性とは?

    出会える場所⑤ ジム

    スポーツジムは基本的に体を鍛える目的で通う人が大半。同じ目的を共有している仲間なので、一度顔見知りになれば親近感が湧き、親密度が増しやすい環境だと言えるでしょう。

    出会える場所⑥ 公園

    犬を連れて散歩していると、出会いの確率が上がることがわかっています。犬好き同士、「かわいいですね」と声もかけやすく、共通の話題には事欠きません。

    また、子どもや動物の世話ができる人は、恋人にも優しい傾向があります。

    出会える場所⑦ ローカルな飲食店

    常連になっている飲食店のマスターや店員さんを通じて知り合った相手と結婚する、というケースはめずらしくありません。信頼できる共通の知人の紹介ということで、最初から気を許せる関係になるからです。

    真面目な出会いを探すなら地元の飲食店で「いい人がいたら、紹介してください」と打ち明ける方が確率は高いかもしれません。

    関連記事
      出会いのきっかけはどこ?真面目な恋愛につながる出会いのスポット8選&NGスポット6選

    気をつけて!ワンナイトで終わる危険がある出会いの場

    逆に、短期的な恋に終わりがちとされるスポットを紹介します。

    ①バー
    ②ナイトクラブ
    ③パーティー
    ④海
    ⑤結婚式
    ⑥ライブ


    どこもアルコールや雰囲気によって感覚が鈍り、勢いが増してしまう環境であることが共通しています。

    関連記事
      なぜか恋人と長続きしない…恋愛が短命で終わってしまう女性の特徴と改善のコツ

    オススメの出会い方① ネット、マッチングアプリの出会いは結婚後の幸福度が高い!

    出会いの場はどこがオススメ?出会いがない社会人が行くべき出会いの場と出会い方 2番目の画像

    シカゴ大学が2012年までの7年間に結婚した夫婦2万人の夫婦を追った研究では、

    「自由恋愛で出会った夫婦」「ネット上で出会った夫婦」を対象に調査したところ、「ネット上で出会った夫婦」は結婚後の幸福度が高く、別れる確率も自由恋愛よりも25%低いという結果が出ました。

    なぜ、オンラインでの出会いの満足度が高いのでしょうか?

    それは、SNSやメールなどを介してテキスト(文面上)で会話をすると、本音を打ち明け合う内容になりやすいからです。

    オフラインで会うときには自己開示が進んだ状態になっているので、お互いのことを理解してから関係が始まります。それが長期的な恋愛に発展していく土台となるのです。


    関連記事
      出会いの場所はどこ?真剣な恋愛がしたい社会人が行くべき出会いの場所
      ネットの出会いは結婚に向いている!ネットで出会う恋愛のメリットと結婚につながりやすい理由

    オススメの出会い方② 出会うためには、弱いつながりこそ重要

    出会いの場はどこがオススメ?出会いがない社会人が行くべき出会いの場と出会い方 3番目の画像

    こんな研究があります。

    「弱いつながり」の重要性が判明したマーク・グラノヴェッターの研究
    <内容>

    転職したばかりの専門職、技術職、管理職に就いている人たちが、仕事の情報を誰から得ているかについて調査。
    <結果>

    家族や親友などの「強いつながり」から情報を得た人よりも、友人知人、職場や近所、趣味のつながりの人など「弱いつながり」から情報を得た人が倍近く多いことがわかった。

    この法則は恋愛にも当てはまります。

    あなたが過去に築いてきた人間関係で、今はあまり頻繁に連絡をとっていないコミュニティこそ、「弱いつながり」です。そこに良い人がいないか、棚卸ししてみましょう。

    ストレートに「誰かオススメの人はいませんか?」と聞いてみると、思わぬ出会いのチャンスがやってくるかもしれません。

    日頃から人間関係を幅広く保つ努力が、自然な出会いへとあなたを導いてくれるはずです。

    関連記事
      出会いがない社会人へ。出会いがなくても自然と恋愛ができるようになる方法
      「合コン意味ない説」は本当?運命の出会いをもたらす弱いつながりという考え方

    オススメの出会い方③ 偶然の出会いを味方にする

    出会いの場はどこがオススメ?出会いがない社会人が行くべき出会いの場と出会い方 4番目の画像

    心理学の世界には、「プランド・ハップンスタンス(Planned Happenstance)」という考え方があります。これはスタンフォード大学のジョン・D・クランボルツ教授が発表した有名なキャリアに関する理論です。日本語に訳すと「計画された偶発性」。なんだか難しいですが、要約するとこうなります。

    ・人生の成功の8割は、予期しない偶然によってもたらされる

    ・時間をかけ、綿密な計画を立てるよりも、自ら積極的に行動を起こすことでチャンスにつながる偶然に遭遇する確率は高くなる


    人生は計画しきれるものではなく、いろいろなことが起こります。恋愛における出会いも、より良いキャリアと同じように、偶然性を信じることで可能性が広がっていくわけです。

    「いつもは断る飲み会に行ってみる」など、普段は行かない場所、しない行動で偶発性を自ら作り出せば、「偶然の出会い」が待っているかもしれません。

    関連記事
      彼氏が欲しい社会人女性へ、偶然の出会いを味方にして彼氏を作る方法


    #彼女を作る
    #彼氏を作る
    #出会いのきっかけ
    #出会いの場

    【メンタリストDaiGo監修】withとは

    withは、価値観や性格の相性、共通点からお相手を探せる唯一無二のマッチングサービス。

    超性格分析 by withによる診断で相性のいい異性を探してみませんか。

    【超性格分析 by with】「守護者タイプ」の特徴と恋愛傾向 5番目の画像