出会いを科学する

当てはまったら要注意!結婚できない女性にありがちな5つの特徴
  • 新着
Avatar
メンタリストDaiGo監修
#女性向け
2019年05月15日 更新

当てはまったら要注意!結婚できない女性にありがちな5つの特徴

「私って結婚できない女なのかな?」「もしかしてこのまま一生独身かも…」と、将来を不安に思ってはいませんか?
そんな女性に向けて、今回は結婚できない女性の特徴をご紹介。当てはまっているかチェックして見てください。

結婚情報を扱う調査会社のデータによると、仕事が楽しく充実している20代、30代の独身女性の多くが一度は、不安とともにこんな自問自答をしたことがあるそうです。

「もしかして、私は結婚できない女なのかも?」
「もしかして、このまま一生独身?」

あなたは仕事を終えた夜、同じような将来への不安を感じたことがありますか?

今回は、そんな働く女性たちに向けて、心理学や行動経済学の研究から見えてきた結婚を遠ざけてしまう女性の5つの特徴を紹介します。

自分に当てはまる特徴があるかどうかチェックしていきましょう。

結婚できない女性の特徴①
プライドが高く、求める条件や理想が高い

当てはまったら要注意!結婚できない女性にありがちな5つの特徴 1番目の画像

職場では重要なプロジェクトに参加し、プライドを持って仕事をしているAさんという女性がいるとしましょう。

Aさんは後輩にも慕われ、上司からも一目置かれる存在です。

プライベートでは同世代の友達と旅行を楽しみ、公私に充実した毎日を送っています。ただ、彼氏ができても長続きはしません。

なぜなら、自分ができること以上の実力を男性に求めてしまうからです。彼氏の力不足を感じると恋心もしぼんでいってしまいます。

これは仕事のできる女性、キャリアを積み、稼げている女性にありがちな傾向で、自ら結婚へのハードルを上げてしまうのです。

その条件は本当に必要?
ハードルが高すぎるかもしれない必須条件は考え直そう

わかりやすいところでは、女性の大半は「自分より稼げる男性でいて欲しい」と願います。

ところが、Aさんの年収が600万円だったとして、それ以上の収入の男性を求めた場合、そもそも対象となる相手が限られてきます。

国税庁の民間給与統計調査を見てみると、男性の平均年収のピークは656万円。かろうじてAさんの年収を超えますが、これは50代前半男性の数字です。

年齢的にAさんのストライクゾーンである30〜34歳の男性の平均年収は446万円、35〜39歳では502万円

つまり、「自分より稼げる男性でいて欲しい」という条件によって大半の男性は足切りされてしまうのです。

さらに、「年収1000万円」なんて基準を求めた場合、それをクリアしている男性は日本の全サラリーマンの6.6%だけ。当然、この数字には既婚者も含まれています。

妥協しましょうとは言いませんが、収入という条件1つでもハードルを上げると、対象となる男性は極端に減っていきます。

ここに「身長は180cm以上じゃないといや」「長男はNG」といった条件を加えてしまったら、すべて満たす男性は白馬の王子様並みのレアキャラになってしまいます。

あなたも、気づけば理想が高くなりすぎていませんか。

自分が男性に求めている条件が本当に必須条件なのか考え直してみましょう。

結婚できない女性の特徴②
自分と合う人を本当に理解していない

当てはまったら要注意!結婚できない女性にありがちな5つの特徴 2番目の画像

年収の条件と同じように、キャリア系の女性が無意識のうちに上げてしまいがちなハードルがあります。

それは、男性に自分と同じか、それ以上の強さを求めてしまうことです。

  • 私をリードしてくれる人がいい
  • 頼れる男性じゃないとつり合わない


そんなふうに、てきぱきとした関係が構築できる相手を求め、惹かれていくわけです。

しかし、似た者同士が実際に付き合った場合、衝突する結果になることは心理学の研究で明らかになっています。

特に周囲の人をリードしなれている女性と男性が恋人になると、当初は良好な関係が築けたとしても、お互いに遠慮がなくなる時期がやってくると主導権争いに発展してしまうのです。

別の条件で想像してみると、何が問題かわかりやすいかもしれません。

例えば……
「私はおしゃべりだから、男性もおしゃべりな人がいい」という女性が理想の相手を見つけたとしましょう。

お互いが話したい! 喋りたい! 聞いてもらいたい! という2人は、いずれ「私/俺の話を聞いてくれない」ということで険悪になっていきます。

結論としては、自分に似たタイプではない男性と付き合った方が、補完し合える関係性を築くことができ、長期的に安定した恋愛が実現するのです。

結婚できない女性の特徴③
1人の時間を楽しむことができ、1人に慣れすぎている

当てはまったら要注意!結婚できない女性にありがちな5つの特徴 3番目の画像

内閣府の調査データによると、女性は年収が400万円前後になると未婚率が高くなる傾向があります。逆に20代で年収が300万円未満の場合、既婚率が高いこともわかっています。

キャリアを磨き、20代後半から30代で400万円前後の年収を稼ぎ出す女性たちの独身率が高いのは、次のような理由からだと考えられています。

  • 仕事がそれなりに忙しく、時間がない
  • 1人での生活のリズムができあがっている
  • 十分な経済力があり、1人を楽しめる
  • マイペースな暮らしに慣れ、恋愛が億劫に


「結婚できないかも」という不安を抱いていなければ、何の問題もない暮らしです。自分の人生を自ら組み立ててきたことに誇りを持ちましょう。

ただし、「結婚」をしたいのであれば、出会いに時間を割くちょっとした努力を始める必要があります。

結婚できない女性の特徴④
スマートな人が好き

当てはまったら要注意!結婚できない女性にありがちな5つの特徴 4番目の画像

結婚するなら、自分とつり合いの取れる相手がいいという本音は誰しも抱いているものです。

しかし、付き合う前の段階から次のような理由で相手をシャットアウトしてしまうと、そもそも出会いのチャンスが少なくなってしまいます。

  • 恋愛経験があんまりない男性はかっこ悪そうでイヤ
  • 女性とのデートや会話に慣れているスマートな男性がいい


最初のデートで自分のイメージに合わないと切り捨てていると、誠実で結婚向きな男性を逃す結果になっている可能性も。

また、一見、スマートで頼れる男性は女性慣れした遊び人か、不倫願望のある既婚者であるリスクもあります。

結婚したカップルを調査した心理学の研究では、安定した家庭を築いている男性ほど、安心して仕事に集中でき、収入も上がり、人間的な魅力も高まることがわかっています。

つまり、最初は「恋愛に慣れていない?」「もうちょっとスマートだったらな」という男性でも、あなたが側にいてアドバイスすることでスマートな男性に成長していく可能性があるわけです。

結婚できない女性の特徴⑤
自分は運が悪いと思い込んでいる

当てはまったら要注意!結婚できない女性にありがちな5つの特徴 5番目の画像

トライする回数が少なければ、幸運が舞い込む回数も増えません。

「運が悪い」と思っていれば、舞い込んだ幸運を見逃します。

ウエスタンワシントン大学の研究で「予期せぬ幸運に気づける人の割合」という実験があります。

「予期せぬ幸運に気づける人の割合」という実験
<調査内容>

別名「金のなる木の実験」。
キャンパス構内の学生が通る道の樹木にドル札を吊るしておき、何人がお金に気づくかを調査。
<結果>

「金のなる木」に気づいた人は、わずか6%。

研究者は予期せぬ幸運に気づける人の割合はわずかであると結論づけた。

この実験から学べることは、何もせずに待っていて、ものすごい幸運が舞い込んだとしても、大半の人は気づかずスルーしているという事実です。

思い込みで十分ですから、「自分は運がいい」と信じている人に幸運が舞い込むのは、「運がこないかな」と意識して行動しているから。出会いも同じです。

「自分は運が悪い」と思い込んでいる女性は、

  • どうせ合コンに行ってもいい人なんていない
  • マッチングアプリで運命の人を見つけられっこない


……と考え、行動を起こしません。

「私は運がいい」と言い聞かせるだけでも効果が出てきます。

失敗があってもそこから学べたことに注目し、ポジティブに捉えていきましょう。

今よりも男性の「将来の伸びしろ」に期待しよう

当てはまったら要注意!結婚できない女性にありがちな5つの特徴 6番目の画像

「年収が高い人」「スマートな立ち振舞いの素敵な人」「自分をリードしていってくれる人」、すべての条件を備えている男性があなたのことを好きになってくれたら、それは最高の展開です。

しかし、そんな幸運が舞い込む日を待っているだけでは、一気に月日が流れてしまいます。

そこで、少し視点を変えて、あなたが出会った男性を育てていくというイメージを持つのはどうでしょうか?

今の年収や現在の立ち振舞いではなく、あなたが一緒にいることで良い方向へ変化していく男性とともに歩む。

そんな恋愛を楽しめるのも、キャリアがあり、それなりの恋愛経験も積んでいる女性だからこそ。

次のようなポイントに注目して、将来性のある男性をつかまえましょう。

将来性のある男性を見極めるコツ
◆ 男女、年齢の上下関係なく、周囲の意見に耳を傾ける素直さがあるかどうか

◆ 言ったことは実現しようと行動する有言実行型であるかどうか

長期間の追跡調査を行った性格に関する心理学の研究で、素直で誠実な男性は周囲の人たちに応援され、公私に渡って成功する確率が高いとされています。

今はまだ成功していなくても、この2つの要素を備えた男性がいれば見逃す手はありません。

完成品の男性よりも、伸びしろのある男性を。

あなたの新しい恋を応援します。


#彼氏を作る
#長続きする恋愛
#社会人の恋愛
#大事にされる恋愛
#婚活

新しい恋を探すなら
メンタリストDaiGo監修の恋活アプリwith

testのコピー 3番目の画像

メンタリストDaiGoが監修するwithは、共通点や価値観、性格の相性で相手を探すことができる婚活・恋愛マッチングサービス。心理学・統計学に基づいた診断で、運命よりも確実な相手を探してみませんか。