出会いを科学する

地方でもマッチングアプリで恋愛できる!東北・四国・九州・沖縄のwithカップルエピソード
    Avatar
    賢恋研究所編集部
    #出会いのきっかけ
    2019年04月19日 更新

    地方でもマッチングアプリで恋愛できる!東北・四国・九州・沖縄のwithカップルエピソード

    withで恋人ができた方々から寄せられる「withレポート」の中から「地方ではマッチングアプリは使えないんじゃ?」と思っている方の背中を押してくれるとっておきのエピソードをご紹介します。

    マッチングアプリの利用者は年々増加しており、2018年の調査では、未婚かつ現在恋人が欲しいと思っている人のうち21.5%、実に5人に1人ががマッチングアプリの利用経験があると答えています。
    (ネオマーケティング「マッチングアプリに関する調査」より)

    2017年に行われた20代から40代の未婚者を対象にした調査では、調査から2年以内に交際開始した人のうち16.4%が婚活サービスを通して出会っているというデータも。
    (「恋愛・結婚調査2017(リクルートブライダル総研調べ)」より)

    とはいえ、人口が少ない地方にお住まいの場合「地方ではマッチングアプリの利用者が少なくて出会えないのでは?」なんて不安もあると思います。

    今回は、withで恋人ができた方々から寄せられる「withレポート」の中から「地方ではマッチングアプリは使えないんじゃ?」と思っている方の背中を押してくれる、とっておきのエピソードをご紹介します。

    この人の隣ならずっと女性らしくいられそう(すみさん/26歳/岩手県/女性)

    地方でもマッチングアプリで恋愛できる!東北・四国・九州・沖縄のwithカップルエピソード 1番目の画像
    ゆさん 26歳 山形県 × すみさん 26歳 岩手県

    職場には女性しかおらず出会いがなかったため、自ら行動を起こそうと決意しwithをはじめたすみさん。2ヶ月間の県外への出張をきっかけに出会ったゆさんとの交際までのエピソード。


    すみさんがwithを始めた理由

    現在住んでいる地域では同年代が少なく、出会いもかなり限られている状態でした(職場は女性のみでプライベートも出会いの場はほぼありませんでした)。なので自分から行動に移そうとまず決心しました。

    職場の先輩もマッチングアプリを利用したことがあり、お話を伺ってみると、彼氏ができたとか結婚まで至った方も割と身近にいたことがわかり、安心して始めることができました。

    すみさんがお相手と実際に会ってみようと思った理由

    彼が住んでいるところへ2ヶ月間の出張が決まり、その間観光案内をしてくれるということで、軽い気持ちで会ってみました。

    会うまでのやりとりの中でも、一方的な押し付けではなく、私の好きな自然がたくさんあるところを教えてくれるなど、親切で優しい印象がありました。

    すみさんの印象に残っている交際前のエピソード

    いつも会う時は彼が車で迎えに来てくれたのですが、ほぼ毎回車のドアを開けてくれたり、歩く時は車道側と変わってくれたり、荷物や傘は持ってくれるなどとにかく紳士的でした!

    何でそんなにしてくれるのか聞くと 「こういうのは男の仕事だから」とサラッと答えてくれました。この人の隣ならずっと女性らしくいられそうだなと心地よい空気を感じたのと同時に、トキメキも止まらなかったです(笑)

    お相手の好きなところ

    とにかく優しく、私のことをずっと考えてくれています。

    現在は私は地元に戻り、車で5時間の遠距離恋愛になりましたが、離れることを覚悟で告白してくれました。私は過去に遠距離恋愛で失敗したことがあったのですが、その不安を消してくれるだけの言葉をくれました。

    連絡の頻度はどれくらい?とか、私がなかなか口に出せない性格なのも踏まえて、寂しくなった時のルールを決めたりもしてくれました。同じ目線になって考えてくれる彼の優しさにいつも感謝しています。

    あと最後出張から帰る際、私から彼へ手紙を渡したのですが、感受性が豊かなのですぐ泣いてしまいました(笑)純粋で真っ直ぐなところも大好きです。



    遠距離でも絶対上手くいく!と告白(Yさん/33歳/高知県/男性)

    地方でもマッチングアプリで恋愛できる!東北・四国・九州・沖縄のwithカップルエピソード 2番目の画像
    Mさん 30歳 愛媛県 × Yさん 33歳 高知県

    長年交際した彼女と別れた後、出会いの場にでかけるもいい出会いに恵まれずwithをはじめたYさん。遠方だけれどメッセージのやり取りが弾んだことで縁を感じて出会ったMさんとの交際までのエピソード。

    Yさんがwithを始めた理由

    長年交際した彼女に振られてはや半年……。仕事が忙しく、出会いがないまま時間だけ過ぎていました。

    たまの休みに婚活パーティや合コンにも行きましたが、交際に至るような出会いはなく、婚活疲れを感じていました。

    そんな時、仕事で役立つと思い登録したDaiGoさんの動画サイトで知り、「SNSが苦手な自分でもこれなら大丈夫かな?」と感じ、思い切って始めてみることにしました!

    Yさんがwithで異性を探す際に大事にしていたこと

    婚活パーティや合コンではルックスや仕事、短時間での印象で相手を選んでしまい、後でゆっくり考えると「やっぱり相性よくないかも……」と思うことが多々あったので、

    一旦こだわりや偏見を捨てて、プロフィール文章や相性の診断などをまずはじっくり見てみることにしました。その結果、まさか県外の方と交際に至るとは思ってもいませんでしたが(笑)

    Yさんがお相手と実際に会ってみようと思った理由

    プロフィール文章を読んで“相性がいいかも”と感じ、やり取りを始めました。2人とも猫が好きなこと、たまたま彼女の住む町にバイクで訪れていたことで話も弾み、遠方でしたが何かの縁だと思い、1泊旅行で会いに行くことにしました。

    仕事が忙しく連絡がマメにできない自分に、いつも気遣い溢れる返信をしてくれた彼女に感謝です。

    Yさんの印象に残っている交際前のエピソード

    食事や映画に行くときに「お店が空いてないかも?」「席がいっぱいかも?」といつも心配する彼女。そのたびに「絶対大丈夫!」と土地勘の無い場所でハッタリをかましていましたが、何故かすべてが上手くいき、彼女もビックリ!

    その流れで「遠距離でも絶対2人は上手くいく!」と告白し、あれよあれよという間に交際になりました。


    あきらめずに自分に合う相手を探す(Mさん/31歳/熊本県/女性)

    地方でもマッチングアプリで恋愛できる!東北・四国・九州・沖縄のwithカップルエピソード 3番目の画像
    Mさん 31歳 熊本県 × かずさん 38歳 熊本県

    結婚をしている友人が多かったことから焦りを感じ、とにかく出会いの数を増やそうとwithをはじめたMさん。見た目はタイプじゃなかったけれど、毎日のやり取りから誠実さを感じ出会ったかずさんとの結婚までのエピソード。

    Mさんがwithを始めた理由

    歳も31歳ということで周りの友達も半数以上は結婚出産をしており、20代後半から結婚の焦りは常にありました。

     withを利用する前は違う婚活アプリを使ったり婚活パーティーなどにも行っていました。しかし、なかなかいい出会いがなく焦りだけが先走り、数打ちゃあたる戦法で他のアプリも始めてみよう登録しました!

    Mさんがお相手と実際に会ってみようと思った理由

    住まいが近いということでメッセージのやりとりを続けていました。

    メッセージも回数は少ないけど毎日やりとりをしていたので誠実さを感じました。 

    顔写真はいっぱい載せてあったんですが、実は全然タイプじゃなかったです。笑 

    彼からご飯の誘いがあった時もウキウキ♫ではなかったですが、会わないと何も始まらない!と自分を鼓舞しオッケーしました。笑 

    日程の調整やお店なども彼がてきぱきしてくれてそこで少しいいかもと思い始めました。笑

    Mさんの印象に残っている交際前のエピソード

    1番最初に会ったときに彼の家まで車で迎えにいきました。

    車に彼が乗ってきて話し出した時、酔っ払ってるのかと思うくらいのテンションでした。笑 

    実際は飲んでなかったんですが、わたしもよく初対面の人から飲んでる?って聞かれる事があるので同じようなテンションで親近感をすごく感じました。

    あと地元の話をしていると共通の知人が何人かいたのもすごくビックリして印象に残ってます。

    お相手の好きなところ

    価値観が合う、優しいところです。 喜怒哀楽を共有できるし、一緒にいてとてもらくちんです!

    こんなにも自分をさらけだせる相手はなかなかいないんだろうなと思います。

     両親に紹介したときも前に私が話した家族のエピソードを覚えていてくれて、そこから色んな話しに繋げて会話を盛り上げてくれました。気遣いもすごくできる人なんだなと尊敬します。

    緊張してたみたいで、普段は飲まない甘いジュースを飲んでました(笑)(Cさん/34歳/沖縄県/女性)

    地方でもマッチングアプリで恋愛できる!東北・四国・九州・沖縄のwithカップルエピソード 4番目の画像
    Yさん 37歳 沖縄県 × Cさん 34歳 沖縄県

    結婚願望はあるものの出会いがなく、様々な婚活をしても「この人!」という人に出会えなかったCさん。これが最後!と決めてはじめたwithで、共通点に縁を感じ出会ったYさんとの結婚までのエピソード。

    Cさんがwithを始めた理由

    約10年間程恋人がいませんでした。30歳を超えて結婚願望はあるものの、仕事以外の出会いは無く焦っていました。

    色々と婚活アプリも試しましたが、「この人!」という方とも出会えず……。Facebookの広告でwithを見つけ、メンタリストDaiGoさん監修ということで、「これで最後!」と決めて登録しました。

    Cさんがお相手と実際に会ってみようと思った理由

    「いいね!」は私からしました。 お互いの共通点が“神奈川県”で、お相手の写真の中に昔私が働いていた地区の風景が入っていたことがきっかけです。

    「会わないと何も始まらない」と元々思っていたのと、メッセージのやり取りで悪い印象がなかったので、お会いしてみようと思いました。

    Cさんの印象に残っている交際前のエピソード

    お互いの自宅が車で1時間の距離なのですが、一番最初は私の自宅近くのお店(カフェ)を探して段取りをしてくれました。

    彼は凄く緊張していたみたいで、普段は絶対飲まない甘いジュースを飲んでいました(笑)

    お相手の好きなところ

    一言で言うと「思いやりがあるところ」です。自分の家族も私の家族も大切に思ってくれています。

    交際がスタートすると、私の両親に真っ先に挨拶をしてくれましたし、何をするにも私の両親のことを考えてくれて、節目節目の挨拶はちゃんとしてくれましたので、両親からの信頼も厚いです。

    主人の名前と私の兄の名前が同じで、主人の名前の漢字の中に、私の父の名前と共通する漢字「善」が有ったことで、運命的なものを感じました。

    縁を感じたら、とにかく会ってみる「行動力」がいい出会いにつながる

    地方でもマッチングアプリで恋愛できる!東北・四国・九州・沖縄のwithカップルエピソード 5番目の画像

    東北、四国、九州、沖縄のwithカップルのエピソードをご紹介しました。

    4組とも共通しているのは、「軽い気持ちで会ってみた」「何かの縁だと思い会いに行った」「会わないと何も始まらないと思っていた」というとにかく会ってみる行動力。その行動力が、運命のお相手との出会いにつながっていたのが印象的でした。

    普通なら出会うことのなかった他県の人とも出会うことができるのも、マッチングアプリの魅力のひとつ。どこか縁を感じたら、100%理想の条件に合致しなくてもまずは会ってみてはいかがでしょうか。

    きっとその行動力が運命の出会いを呼びこんでくれるはずです。



    #彼女を作る
    #彼氏を作る
    #理想の相手
    #結婚
    #出会いのきっかけ

    【メンタリストDaiGo監修】脳内ホルモン診断

    イベントバナー編集用 2番目の画像

    withは価値観や性格の相性、共通点から異性を探せる唯一無二のマッチングサービス。メンタリストDaiGo監修の診断で優位な脳内ホルモンを診断し科学的に相性ぴったりのお相手をご紹介します。