出会いを科学する

一緒にいると不幸になる…?科学的に証明された別れた方がいい彼女の6つの特徴
    Avatar
    メンタリストDaiGo監修
    #男性向け
    2019年03月11日 更新

    一緒にいると不幸になる…?科学的に証明された別れた方がいい彼女の6つの特徴

    「彼女との将来が不安」「一緒にいても疲れる」「周りから別れを勧められる」といったことで、「現在の彼女と一緒にいても、幸せになれるのだろうか…」と不安を抱いてはいませんか?
    そこで今回は、幸せになるために別れるべき彼女の特徴を6つお教えします。

    付き合ってはみたものの、あれ?  この子でホントにいいんだっけ?

    あなたは、そんなふうに疑問を抱いたことはありませんか?

    楽しいはずのデートも、1日一緒にいるとなぜか疲れてしまう。

    付き合いの長い友だちほど、彼女との関係を心配している。

    将来のことを考えると、この子と結婚する未来が想像できない。

    今回は、あなたの胸に渦巻く「今の彼女と一緒にいて、俺は幸せになれるのか?」という漠然とした不安に答え、ズバリ、別れるべき彼女の特徴を6つお教えします。

    一緒にいても幸せになれない彼女の共通点とは?

    今から心理学の研究によって明らかになった「別れるべき彼女の特徴」を6つ紹介していきます。

    今の彼女に当てはまるところはないかどうかチェックしてみてください。

    1つくらいなら問題ありませんが、もし複数当てはまっているのなら、あなたの幸せのために別れを考えてみてもいいかもしれません。

    別れた方がいい彼女の特徴①
    SNSで見栄を張った投稿が多い

    一緒にいると不幸になる…?科学的に証明された別れた方がいい彼女の6つの特徴 1番目の画像

    彼女は、インスタ映えを求めてあちこちに出かけたり、SNSに高価なブランド物の写真を投稿したりしていませんか?

    心理学の研究では、ナルシスト傾向の強い人ほど、インスタグラムなどのSNSで見栄を張る傾向があることがわかっています。

    ナルシストの傾向が強い人は、何事も自分が一番大事。

    恋愛においても、自分を引き立てるための彼氏、羨ましがられるためのデート、自己満足を得るための付き合いを求めます。

    あなたへの愛情よりも自己愛が勝るので、尽くせば尽くすほど、疲弊する結果になっていきます。

    別れた方がいい彼女の特徴②
    SNSで恋人に関する投稿が多い

    SNSで、あなたとのデートの様子や会話のやりとりなど、幸せな様子を次々と投稿するタイプも要注意です。

    こうした女性は自分に自信がないため、恋人に依存しやすい傾向があります。

    SNSへの投稿は、「私はこんなステキな彼氏と付き合っている」「私、愛されている」というアピールによって自尊心を満たそうとするもの。

    付き合った当初こそ、「自分のことを大好きでいてくれる子だ」と安心しますが、徐々に彼女の依存的な面が見えてきて重たく感じるはずです。

    また、嫉妬心も強いため束縛が激しくなることも

    例えば、あなたが昔からの女友だちと遊びに出かけたとしましょう。

    もし、そのことが彼女の耳に入れば、依存心の裏返しが強い嫉妬となり、あなたを束縛するようになっていきます。

    別れた方がいい彼女の特徴③
    金銭感覚が違う

    一緒にいると不幸になる…?科学的に証明された別れた方がいい彼女の6つの特徴 2番目の画像

    将来的に結婚を考えている男性は、今の彼女の金銭感覚をチェックするようにしましょう。

    というのも、カンザス州立大学が4500組のカップルを対象に7年もの追跡調査を行った研究によると、カップルの別れや離婚の大きな原因は、お金の使い方に関する意見の相違価値観の相違であることが判明しているからです。

    これはカップルがどんな金持ち夫婦でも、借金まみれ夫婦でも同じです。

    もし、あなたと彼女の金銭感覚が合っているかどうかを知りたいなら、2人でこんな質問をし合ってみてください。

    金銭感覚が合っているか確かめ合う質問
    ◆ どういうふうにお金を使ったとき、満足度が高いと思うのか?

    ◆ 自分が一生かけてお金を使っていきたいことは何か?

    ◆ 自分に対しての一番のご褒美にどんなことをするか?

    金銭感覚は生まれつきの性質によって決まっている部分が大きく、収入の変化や考え方の修正によって変わっていく可能性が低いことがわかっています。

    もし、あなたから見て「浪費がひどい」「節約が細かすぎる」「お金に無頓着で心配」など、自分とは金銭感覚がだいぶズレていると感じたなら、付き合い方を考え直した方がいいかもしれません。

    別れた方がいい彼女の特徴④
    ブランド物に執着する

    ブランド物に執着するタイプの人たちには、

    1. 自尊心が低い
    2. お金を権力の象徴だと考える


    …といった2つの傾向があります。

    こうした傾向を持つ人は、高いお金を払って高級ブランドの品物を身につけることで、自尊心の低さを補いながら、自分が偉くなったように感じて満足します。

    もし、あなたが実用性を大事にするタイプの人であれば、ブランド物を好む女性とは金銭感覚も合いません。

    なにより自尊心の低い女性は、常に不安を抱えているのでメンタルが安定せず、付き合っていると振り回される場面も増えていきます。

    また、お金を権力の象徴だと考える人は共感能力が低いこともわかっているので、彼氏が弱っているとき、寄り添うような優しさを期待しても裏切られることになります。

    長期的に交際を続けていく相手としては、なかなか厳しいタイプだと言えるのではないでしょうか。

    別れた方がいい彼女の特徴⑤
    物欲が強い

    一緒にいると不幸になる…?科学的に証明された別れた方がいい彼女の6つの特徴 3番目の画像

    ブランド品に限らず、物を欲しがる傾向が強い女性は、生活の満足度や人生の幸福度が低いことがわかっています。

    なぜなら、物欲の強さは不安感、欠乏感の裏返しだからです。

    このタイプの女性は、「これ、欲しい!」と衝動的に買い物をし、一時的には満足しますが、物で欠乏感が補われるのはわずかな期間。すぐに次の欲しい物が出てきます。

    結果的に浪費が多くなり、稼いでも稼いでも彼女が使ってしまうというループに陥る危険性が。

    また、高いものを持てば社会的地位が上がると考えていたり、見栄のために物を買ったりする物質主義の人ほど、メンタルが弱ったときに宗教などにハマりやすいこともわかっています。

    物欲が強いな……と感じたら、要注意です。

    別れた方がいい彼女の特徴⑥
    ネガティブで不平や不満が多い

    ネガティブな彼女あるある
    「疲れたー」が口ぐせで、友だちや同僚に対する不平、不満をこぼしがち
    いいことやうれしいことがあった後でも、「この後、悪いことが起きるかも」と警戒しだす

    そんなふうに物事をネガティブに考え、現状への不平や不満を言葉にしがちなタイプとは、距離を置いた方が無難です。

    というのも、複数の心理学の研究によって、わたしたちは周囲の人の感情や性格に影響を受けやすいことがわかっているからです。

    特にネガティブな感情を持った人の近くにいると、そのネガティブさはポジティブな感情に比べて7倍の強さで伝染すると指摘する研究者もいます。

    元々、ポジティブなタイプでも、ネガティブな彼女と長く付き合っていると表情や姿勢、言葉遣い、声のトーンまで変わっていってしまうのです。

    口を開けば、不平、不満、愚痴がこぼれ出る彼女とは、早めに別れた方がいいでしょう。

    本当に彼女が運命の人?
    新しい出会いを探してみよう

    さて、6つの特徴のうち、いくつが当てはまりましたか?

    もし、複数の特徴が当てはまったようなら、「本当に今の彼女じゃないとダメなのか」を考えてみるキッカケにしてみてはいかがでしょうか。

    違和感を感じながら我慢をして付き合っていくよりも、新たな出会いを探すという選択肢もあります。

    出会いの場所や、付き合うと幸せになれる女性について詳しく知りたい方は、以下記事をご覧ください。

    関連記事
      出会いのきっかけはどこにある?真面目な恋愛に発展しやすい出会いのスポット7選
      出会いの場所はどこ?真剣な恋愛がしたい社会人が行くべき出会いの場所
      付き合うと幸せになれる女性・男性には共通点があった!いつまでも幸せでいられるパートナーの見つけ方

    彼女との恋を続けてみるか、新たな出会いを探してみるか。
    どちらの選択も応援します。

    #別れの心理学
    #長続きする恋愛
    #彼女
    #カップル
    #男性向け

    メンタリストDaiGo監修『with』
    お得なキャンペーンを実施中!

    男性CP用A_1

    メンタリストDaiGoが監修する婚活・恋活マッチングサービス『with』は心理学・統計学に基づいた診断で性格の相性の良いお相手が見つかります。これから始める男性のために最大37,920円OFFのお得なキャンペーンも実施中。