出会いを科学する

シャイでも脈ありになれる!奥手な男性が恋愛で成功する方法
    Avatar
    メンタリストDaiGo監修
    #男性向け
    2018年09月18日 更新

    シャイでも脈ありになれる!奥手な男性が恋愛で成功する方法

    恋愛に不慣れで彼女の作り方がわからない……
    という内気でシャイな性格の男性にオススメの、女性と仲良くなれる方法をお教えします!

    もし、あなたが「自分は奥手だから、多くの人が思い浮かべる理想的な男性像からはかけ離れている」と引け目を感じているなら、安心してください。

    自分の考える理想の男性をみつけるまで誰とも付き合わずにいた女性は、2%に過ぎないというデータがあります。

    つまり、98%の女性は理想の男性ではない相手を好きになり、その過程で相手の魅力に合わせて自分の理想を変えていくのです。


    人間は自分の理想からかけ離れた相手でも好きになることがあり、まさかと思うようなタイプとの恋愛も楽しめる柔軟さを持っています。

    仮に今、気になっている女性の言った「理想のタイプ」と比較して、自分に重なり合う部分がなくても大丈夫。

    アプローチ次第で脈あり状態に持っていくことができます。

    奥手男性だから使える!
    気になる女性へのアプローチ方法

    理解者ポジションになろう

    シャイでも脈ありになれる!奥手な男性が恋愛で成功する方法 1番目の画像

    奥手な男性だからこそ、使えるアプローチ方法があります。

    それが気になる女性の理解者というポジションを取ること。

    理解者のポジションとは、恋愛相談にも乗れるくらいの距離感の友達です。

    このポジションのいいところは、相手がどんなにかわいい子でも、彼氏がいる子でも関係なく話を聞くことができ、信頼関係を結べるところ。

    しかも、内向的で奥手な男性ほど、理解者ポジションに向いた適性を持っています。

    なぜなら、

    • 口下手な分、聞き上手
    • 軽い付き合いの友達が少ない分、聞いた話をあちこちで漏らすことがない


    …といった特徴があげられるからです。

    実際、あなたが真剣な恋愛相談をしたいと思ったとき、

    • 明るくて話し好きで知り合いも多いパーティーピーポータイプ
    • 寡黙で口の固い奥手なタイプ

    どちらに悩みを打ち明けたいと思いますか?

    想像してみると、理解者ポジションに向いたタイプが自ずと見えてくると思います。

    理解者ポジションに立つための4つのコツ

    理解者ポジションになるためのコミュニケーションのコツを4つ紹介します

    理解者ポジションに立つコツ
    ① プライベートな話に耳を傾ける

    シャイでも脈ありになれる!奥手な男性が恋愛で成功する方法 2番目の画像

    人は自分のプライベートを打ち明けた相手のことを信用する傾向があります。


    プライベートな話題と言うと、恋愛のことや家族のこと、仕事の悩みなどを思い浮かべますが、よりディープで本質的な話題は自分の感情についてです。

    • 強く怒っていること
    • 強く願っていること
    • 周囲には隠しているネガティブな思いや壮大な夢

    …など、本人にしかわらないプライベート中のプライベートである相手の感情、本音を引き出すことができれば一気に距離が縮まっていきます。

    そして、ディープな話題をひきだすには、聞き手であるあなたから自己開示をしていきましょう。

    「自分はこういう人間です」という自己開示を行うことで、相手もまたプライベートについて語ってくれるようになります。

    また、自己開示については詳しく知りたい人は、こちらの記事をご覧ください。

    関連記事
      【自己開示】好きな人との心の距離がぐっと近づく会話と話題10選

    理解者ポジションに立つコツ
    ② 弱みを見せる

    理解者ポジションに立ちたい相手に対する自己開示では、あなたのプラス面だけではなくマイナス面や弱さをきちんと出していきましょう。

    SNSへの投稿のように、いいところしか見せないスタンスは相手に心理的な壁を感じさせ、自己開示になりません。

    ポイントは人間味を出すためにも弱みを見せること。

    特にネガティブな感情というのは、普段、外に出しにくいものです。

    だからこそ、

    「◯◯さんだから打ち明けるんだけど……」
    「ヘンに思われちゃうかもしれないけど……」

    …と、あなたの中にあるダークな本音を先に打ち明けましょう。

    誰にも言えないネガティブな感情を晒すことは、相手のことを信頼しているというサイン

    あなたから信頼を投げかければ、相手も投げ返してくれます。

    理解者ポジションに立つコツ
    ③ LINEを活用する

    シャイでも脈ありになれる!奥手な男性が恋愛で成功する方法 3番目の画像

    面と向かって話し合うことが難しいときは、LINEなどを使い、テキストベースでのやりとりを活用しましょう。

    テキストのメッセージでは、顔が見えないからこそ、本心や本音を打ち明けやすくなる傾向があります。

    結果的にお互いの自己開示の量が増え、親密感、信頼感が増していきます。

    相手の心を開くLINEの活用術について詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてみてください

    関連記事
      モテるLINEテクニック!気になる人との心の距離を縮めるLINE活用術とは?

    理解者ポジションに立つコツ
    ④ 15日に1回以上連絡を取る

    対面での会話でも、LINEなどのテキストベースのやりとりでも、相手の理解者ポジションに立ちたいなら、頻繁にコミュニケーションを取ることが必要です。

    具体的には、心理学の研究でお互いの親密度がアップするとされている15日に1回以上の連絡がおすすめ。

    これは15日間間隔を空けましょうということではなく、15日に1回以上、密に連絡を取るほどに親密度がアップするという意味です。

    バナー編集用 6番目の画像

    まとめ

    いかがでしたか?ここで内容をおさらいします。

    まとめ
    98%の女性は理想の男性ではない相手を好きになる
    内向的で奥手な男性こそ理解者ポジションに最適
    理解者ポジションになるために、

    ①プライベートな話に耳を傾ける
    ②弱みを見せて人間味を出す
    ③LINEを活用して信頼度UP
    ④15日に1回以上連絡を取って親密度UP

    理解者ポジションに立つことができれば、通常のアプローチでは手の届かないようなかわいい子から信頼され、将来的に付き合える可能性も出てきます。

    恋愛の悩みを筆頭に本質的な、他人には言えないような感情をシェアする存在を目指していきましょう。


    #友達から恋人
    #アプローチ

    「彼女がいる休日」って幸せだ

    バナー編集用 5番目の画像

    メンタリストDaiGoが監修するwithは、共通点や価値観、性格の相性で相手を探すことができる婚活・恋愛マッチングサービス。心理学・統計学に基づいた診断で、運命よりも確実な相手を探してみませんか。